東岡崎駅(名古屋)で殺人事件の犯人は?事件現場や治安について調査!







こんばんは。

愛知県の岡崎市で殺人事件があったようです。

通勤や買い物の帰り道の人も多い時間帯なだけに、現場も騒然としたでしょうし、ニュースを見た人の注目度も非常に高い状態です。

今回は殺人事件の犯人について、事件現場や治安について調べてみました。

スポンサーリンク

殺人事件の犯人、容疑者は?

これまでのところ、犯人逮捕のニュースはありません。

まだ警察が調査中で、「ヤクザの抗争か?」とか「「被害者の腕には入れ墨が入っていた」などの情報が飛び交っています。

今後のニュースに注目して事件の行方を追いましょう。

事件現場はどこ?場所は?

事件現場は、「岡崎市明大寺本町の名鉄東岡崎駅西側の高架下」との事でした。

事件があったのは18日午後5時半ごろ、男性が手首から血を流して倒れているのを通行人の男性が見つけ110番通報したそうです。

以下、人が刃物で刺されたいう目撃情報がある殺人事件現場・愛知県岡崎市明大寺本町4丁目「東岡崎駅」の地図(Googleマップ)。

愛知県岡崎市の治安はどうなの?危険?

ニュースを見た愛知県岡崎市の市民のtwitterでの反応からすると、岡崎市の治安はそんなに悪くはないようです。

もちろん、田舎の「治安が良い」というレベルとは比較にならないでしょうが、一般的な都市部レベルの治安と考えてよさそうです。

ただ、今年の8/31に岡崎市で起きた殺人事件の犯人もまだ捕まっていないことから、殺人犯が街中を逃走中の可能性もあります。

地域住民の方の不安は計り知れません。

まとめ

 

現在はまだ警察のほうで現場検証等が行われており、近々続報は入るはずです。

事件なのか自殺なのか、もし事件なら犯人の足取りはつかめたのか?等気になりますね。

警察の方には頑張って調査をしていただき、続報はニュースで流れるのを待つしかなさそうですね!