嵐が2020年末で活動休止はなぜいつまで?解散や活動再開の可能性を調査!







こんにちは、ダンチョーです。

2019年1月27日、ジャニーズ事務所所属のアイドルグループ『嵐』が

2020年をもって活動休止をすることを発表しました。

嵐は有料ファンクラブサイトに、5人の動画をアップし報告しています。

突然の発表に驚きの声が挙がっていますが、嵐の活動休止理由はなぜなのでしょうか?

気になったので、今回は「嵐が2020年末で活動休止はなぜいつまで?解散や活動再開の可能性を調査!」と題していろいろ調査してみました!

スポンサーリンク

嵐が2020年末で活動休止はなぜ?

嵐の活動休止理由はとても気になりますよね。

なぜこのタイミングで活動休止を決定したのでしょうか?

年齢的に次のキャリアを見据えたため?

ジャニーズの人気グループといえば、SMAPや嵐、TOKIOなど、ベテラン層の年齢層が高いことは度々指摘されてきました。

「アイドル」というより、タレントのような活動も多かったですよね。

もはやバラエティ番組に嵐のメンバーを見ない日はないってくらいでしたからね(笑)

年齢に関しては、先日放送された番組『VS嵐』でも、嵐自身が自分たちの年齢について驚きのコメントをしていました。

大野智さんのコメントを見ると、次のキャリアを意識しての発言なんじゃないかな?と思えてきます。

ファンにとって活動休止の発表は辛いですが、メンバーの人生のことを考えれば、次の道に進むのは早いほうが良いといえます。

まだ若いうちなら軌道修正もきくでしょうし、いったん休んでいろいろなことに考えをめぐらすことも必要なのかもしれません!

また、ジャニーズグループでいえば、若手のグループ(キンプリとか)

も次々に台頭してきているため、「アイドルとしての活動は後輩に任せていても安心」と考えたのかもしれません。

てか、後輩が活躍するには、先輩が多少は道を譲ってあげないとですからね(^^♪

グループの不仲説

アイドルグループで、活動休止を発表した場合、一番に上がるのが「不仲説」ですよね。

ジャニーズグループのように、複数人で一つのグループとして活動する場合、どうしても合わない人が出てきてしまうことは予想できます。

嵐にも、以前から「不仲説」が囁かれており、解散するのではないかと言われていました。

しかし、相葉雅紀さんのコメントに「決して仲が悪くなったという訳ではありません!」とあります。

もちろん真相はメンバーにしかわかりませんが、メンバーのコメントを見る限り、活動休止は大野智さんが提案したとあります。

そして二宮和也さんのコメントに「嵐は5人で嵐」とあります。

これは、二宮さんが以前から何度か言っていた言葉でもありますよね。

「一人でも欠けたら嵐は続けられない」という強い思いから、大野さんが脱退する形ではなく、活動休止を選択したものと思われます。

メンバーの絆の強さや仲の良さがこの結果になったのではないでしょうか?

 

各メンバーのコメントは?

突然の活動休止発表にただただ驚くばかりですが、嵐は一年以上に及ぶ話し合いの末、今回の結論を出したようです。

リーダーの大野智(38)さんは、以下のようなコメントを発表しています。

2020年という区切りで一度、嵐をたたみ、5人それぞれの道を歩んでもいいのではないか。何度も話し合った結果、結論に至りました

(引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190127-00010000-spht-ent)

大野智さんコメント

嵐活動休止理由はなぜ

松本潤さんコメント

嵐活動休止理由(松本潤コメント)

櫻井翔さんコメント

嵐活動休止理由(櫻井翔コメント)

相葉雅紀さんコメント

嵐活動休止理由(相葉雅紀コメント)

二宮和也さんコメント

嵐活動休止理由(二宮和也コメント)

嵐が2020年末で活動休止の期間はいつまで?

 

アミダラ女王

活動休止の期間がいつまでになるかは今回の嵐の会見では発表されませんでした。

というよりまだ未定・・・と言ったほうが確かかもしれませんね。

 

このツイートにあるように、活動休止は2020年12月31日です。

今日(2019年1月27日)から活動休止の日まで何日あるかというと

1年11か月と3日!です。もう2年切っているじゃん!

なんだかんだで2年なんてあっという間ですからね~それまでしか嵐としての活動は見れないとなるととても寂しいですよね~

niconicoをより快適に見る方法

嵐が2020年末で活動休止後は解散?

ヨーダ師匠

次に気になるのが、嵐が活動を再開するかということですよね。

「解散」ではなく「休止」ということから、再度活動を再開する可能性は十分にあります。

大野さんのコメントにもあったように、活動休止後は嵐のメンバーそれぞれが別の道を歩むことになります。

おそらく音楽活動や、俳優活動、バラエティ活動等いろいろ予想されます。

その後、再度メンバーが集まって「解散」か「活動再開」かの結論を出すことになります。

もし「解散」の場合、活動休止から1~2年で結論を出す可能性が非常に高いと考えられます。

その根拠として、先日解散を発表したタッキー&翼は、休止後約1年で解散を発表しました。

「嵐の解散=メンバーそれぞれが別の道で成功」という可能性もありますので、一概に否定はできませんが、ファンにとっては辛い形での報告となりそうです。

チューバッカ
てか、すでにそれぞれひとりずつでも番組持っていたりするので、すでに嵐としての活動に依存しなくても十分にやっていけるのではないでしょうか?

また、活動再開があったとしても、休止が2020年ということから、早くとも2022年以降になると予想されますね。

嵐が2020年末で活動休止後の活動再開の可能性は?

このツイートにもあるように、結構な確率で、「活動再開はアリ」なのではないかと思います。

だって、別に仲が悪かったり何かの病気が原因なのでもスキャンダルが原因なのでもないので、別に世間的には活動再開は大歓迎だからです!

っていうか、絶対に活動再開してほしい!

ネットの反応は?

確かに・・・活動休止を発表する会見がこんなに和やかなムードってありえる?って思うよね~

それだけ話し合いを重ねてきて全員一致での発表だという事ですね!

確かに、驚くよね。普通に。

夜も眠れないファンがいるかもね~

実際に、このニュースを見た瞬間に泣き崩れたファンもたくさんいたらしい。

自分の推しが急に活動休止するとなると、どうすればよいのかわからなくなっちゃう気持ちも何となくわかるな~

そ~ね~いろいろ縛られるとかいうレベルではなく、「すべて」縛られていたはずだからね~

衣食住のすべてと、なんなら休日のスケジュールまで( ;∀;)

確かに、「VS嵐」は今後どうなるのかな?

「VSキンプリ」とかになるのかな?

いや~誰にでもできる番組ではないと思うな~実際!嵐だからこそ成り立っていた番組だっていうしw

でも仕事で誰か休んだ時って、なんだかんだでどーにかなるんだよな~

役職の上司とか、大切な役割を担っていた人であったとしても・・・ねw

最後に大野君の今後を勝手に予想

個人的には、大野君は「釣り番組」とか「アウトドア系の番組」をやると思います

大野君の釣り好きは有名な話ですが、今の多忙なスケジュールではほとんど大好きな釣りには行けていないと思います。

活動休止後は芸能活動もセーブするみたいなので、その間、日本全国の釣り場で目撃情報が多数上がるかも知れませんね!

その時は、「このルアーが・・・」「この竿が~」なんてコアな話を、釣り仲間と繰り広げるんじゃないかと勝手に予想しています。

いずれにしても嵐のメンバーは今まで逆に頑張りすぎたんです!

これからはそれぞれがやりたいことにチャレンジしていってほしいと思います!