乾癬治療で新薬オテズラを飲む効果は?費用や副作用等の口コミ(評判)は?







こんばんは。

最近、乾癬がひどくなってきて、本格的に自分の乾癬を治療するためにはどうすべきか悩み始めた私です。

しかも、ただの皮膚病だと思っていた乾癬が、「内臓にも影響を及ぼす、命に関わる病気」だと知ったのでなおさらです。

家族の為にも、自分の為にも健康寿命を延ばして、健やかに過ごしたいという願いを叶える為、

「乾癬治療で新薬オテズラを飲む効果は?費用や副作用等の口コミ(評判)は?」と題していろいろ調査してみました。

スポンサーリンク

乾癬治療で新薬オテズラを飲む効果は?

オテズラ錠とは?

オテズラ錠は、PDE4(ピーディーイーフォー;ホスホジエステラーゼ4)

阻害剤とよばれる新しいタイプの乾癬の飲み薬です。

塗り薬で十分な効果が得られない人や、関節に症状がある人に使われます。

どんな仕組みで効果が出るのか?

PDE4(ピーディーイーフォー)は身体の中の細胞に存在する

酵素(タンパク質)で、炎症を引き起こす物質の生産に関係しています。

乾癬の人の皮膚や免疫細胞では、PDE4(ピーディーイーフォー)が正常よりも多く存在しているため、免疫バランスの異常が生じています。

そのため炎症がおこり、乾癬の症状があらわれていると考えられています。

オテズラ錠は、PDE4(ピーディーイーフォー)の働きを抑えることで、身体の中の乱れた免疫バランスを整え、炎症を抑えて、乾癬の症状を改善します

乾癬治療で新薬オテズラの費用は?

お薬代のみで見てみると、

例えば31歳の私の場合は患者負担割合が3割のため、最初の2週間(スターターパック使用時)で6,690円、3週目以降は毎月16,296円が目安となります。

C3POさん

正直、毎月16,296円かぁ~~た、たけ~( ;∀;)

毎月の小遣いが2万なのに、そんなに払えないよ~

オテズラ錠のお薬代の目安

時期 飲み方 日数 薬剤費 薬剤費の窓口負担額
3割 2割 1割
最初の2週間 スターターパック 14日分 22,300円 6,690円 4,460円 2,230円
3週目以降 30mg 1日2回 28日分
(4週間分)
54,320円 16,296円 10,864円 5,432円

乾癬治療で新薬オテズラの副作用は?

オテズラ錠は、飲み始めの頃に吐き気や下痢、頭痛などの副作用がみられることがあります。

これらの症状は、あらわれてから2週間ほどでおさまることが多いですが、医師に相談をしたうえで、一時的にお薬を飲む回数を減らしたり、お薬を飲むのを中断することもあります。

また、感染症や過敏症、重度の下痢があらわれることがあります。

感染症
ウイルスや細菌などの微生物が体内に侵入することで引き起こされる病気です。風邪は最も身近な感染症の一つです。
過敏症
乾癬の症状とは別に、じんましんやかゆみなどの皮膚の症状や、息切れなどの呼吸器系の症状が急激にあらわれることがあります。

これらの症状をはじめ、服用中に気になる変化があったら、すみやかに医師・薬剤師にご相談ください。

乾癬治療で新薬オテズラの口コミ(評判)は?

当たり前ですが、オテズラ錠による症状の改善時期には個人差があります。

患者さんによっては、飲み始めから24週ゆっくり症状が改善してくる場合があります。

また、効果が全くでない人、逆にひどくなってしまう人、劇的に効果が出る

人もいるそうなので、正直よく分かりませんね・・・

オテズラ錠で改善が期待できる症状

皮膚の症状(頭皮など)

爪の症状

かゆみ

手指や足指、かかとなどの腫れ、
痛み、関節の変形などの症状

症状の改善を維持するためには、毎日きちんと服用を続けることが大切です。

ご自身の判断でお薬を飲むのをやめたり、お薬を飲む回数を減らしたりしないでくださいね!

最後に

いかがでしたか?

ってか、この記事を読んで私が思ったのは、

ダースベイダーさん

飲み薬飲んで治したいけど

正直、毎月の薬代が高いから手が出せないな~って感じです。

ぶっちゃけ、今の生活習慣を改善してメタボ体形を卒業し、食生活の改善を

先にやることで乾癬の症状を改善したほうがよくね?って感じです。

マロンポリフェノール、ヒハツ・サラシア配合サプリメントでメタボ体型を卒業できるらしいので見てみる

とは行ってもストレスフルなサラリーマン生活で、毎日規則正しい野菜中心の生活で運動もバッチリ!なんて生活が出来ればみんな苦労はしないよw

って感じですよね~

はぁ~憂鬱だ・・・

でも、何も知らないよりはいろいろ調べて何事も挑戦したほうが良い!と思うので今後も乾癬についてのリサーチを続けようと思います!

↑ メタボ卒業に役立つアイテムの詳細を確認してみる?

以上最後まで読んでいただきありがとうございました!