中川翔子は骨髄バンクに登録している?白血病公表の池江璃花子選手へ激励も!







池江さんが白血病にかかったことを公表しましたね!

衝撃的なニュースに世界中が驚きました!

まだ18歳で前途有望なアスリートなだけに、期待と不安が入り混じったような複雑な心境です。

今の医療はかなり進歩しているので白血病を乗り越えた著名人も多くいます。

今回は、主に中川翔子さんに焦点を当てて、「中川翔子は骨髄バンクに登録している?白血病公表の池江璃花子選手へ激励も!」と題して調査してみました!

スポンサーリンク

中川翔子は骨髄バンクに登録している?

調べましたが、中川 翔子さんが個人的に骨髄バンクに登録しているかどうかは分かりませんでした。

というか、プライベートですからね。

むしろそういう情報が無くて当たり前とも思います。

C3POさん
CMをやったり、白血病に苦しむ人の為に積極的に声を上げて行動している中川さんなので、骨髄バンクに登録している可能性もどちらかというと高いとは思います。

中川翔子から白血病公表の池江璃花子選手へ激励も!

タレントの中川翔子さん(33)はツイッターで

「日本骨髄バンク ドナー登録をお考えの方へ コンテンツ一覧」として

紹介し「わたしの父が亡くなった頃の時代よりも白血病は治療の方法や選択肢は増えていると思いたい。

骨髄バンクのドナー登録は献血ルームで採血することで可能です。シンプルです。

だれかの未来の治療選択肢、可能性の道につながるので、一人でも多くのドナー登録を願っています」

とメッセージしました。

実際に彼女は父を亡くしているんですね・・・すごくリアルだ( ;∀;)

他人事には思えないんだろうね・・・

渡辺 謙さんからも激励が!

池江選手の公表を受け、自身もかつて白血病と闘病した俳優の渡辺謙(59)は「どんな状況かは分かりませんが、今の医学を信じ、自分の生命力を信じ、前を向いて焦らずにしっかり治療に専念して下さい。祈っています」とツイート。

しているみたいです。

力強いコメントですね!

骨髄バンクへの登録方法は?

この動画、シンプルだけど分かりやすいので興味のある方はどうぞ~

専門医で経済的に簡単ニキビ・アトピー治療

骨髄バンクへの登録に費用はかかる?

登録自体には費用は掛からないが、それ以外に時間や、労力家族の協力などが必要になります。

また、ドナーには謝礼の類は一切ありません。

ドナーは、検査や採取に伴う入院などで、10日前後の日数を要しますが、
そのために休業したり、子供を預けるなどしても、それらの補償はありません。


しかし、ドナー側に何らかの支払いを求められることもありません。
病院までの交通費もバンクから支払われます。


入院に当たっては、支度金として5千円が支給されます。

最後に

いかがでしたか?

池江さんはまだ若いので進行が速いのかもしれません。

が、今の医療では「白血病は不治の病ではない」みたいなので、今の医学を信じて頑張って乗り越えてほしいと思います!

私も皆さんと一緒に彼女を応援したいと思います!

以上最後まで読んでいただきありがとうございました!