齋藤飛鳥の唇とキス顔が可愛い!愛用コスメや化粧品、髪色カラーも調査!







人気アイドルグループ・乃木坂46の“あしゅ”こと齋藤飛鳥さんが、8日に放送されたバラエティー&紀行番組『アナザースカイ』(日本テレビ系)にゲスト出演。

「会話が面白くない人とは一言も話したくない」と発言し、ファンをドキリとさせました。

“海外にある第2の故郷”や“憧れの地”をゲストが訪れ、そのVTRを改めてスタジオで見ながらトークを繰り広げるスタイルの同番組。

齋藤さんは、昨年のオフに2度訪れ、自身初の1人海外旅行の地になったというイギリス・ロンドンをロケ地に選んだ。

「齋藤のアイドルらしからぬ発言は、自身がグループ内において、話し相手から“無駄な時間を過ごした”と思われてしまうのではないかと心配し、メンバーと上手く会話ができないと語った後、『私だったら……』と続けたものでした。

放送2日後に千葉・幕張メッセにて全国握手会が開催されるタイミングだっただけに、『あしゅ、ハードル上げないでくれ!』

『面白いエピソードを用意して会いに行きます!』などと、ファンがザワつく事態になったようですね。

神対応をしてあげてほしいものですねw

そんな彼女について、キス顔やメイクが話題になっていたので調らべててみました!

スポンサーリンク

齋藤飛鳥のプロフィールは

名前:齋藤 飛鳥(さいとう あすか)

生年月日:1998年8月10日

アイドル、女優、ファッションモデルであり、女性アイドルグループ乃木坂46のメンバー

『CUTiE』の元専属モデル、『sweet』のレギュラーモデルである。

元子役。

出身:東京都出身

身長:158cm。

血液型:O型。

経歴

2011年
8月21日、乃木坂46第1期メンバーオーディションに合格。

2012年
1stシングル「ぐるぐるカーテン」で、シングル表題曲選抜メンバーに初めて選出される。

2015年
2月18日、女性ファッション雑誌「CUTiE」の専属モデルに抜擢。同誌に専属モデルが採用されたのは初めて。

2016年
6月5日、15thシングル「裸足でSummer」で、シングル表題曲のセンターに初めて選出される。

2017年
1月25日、初のソロ写真集『潮騒』(幻冬舎)を発売。
6月7日、MONDO GROSSOのアルバム『何度でも新しく生まれる』の収録曲「惑星タントラ」にボーカルとして参加。

愛称は「あしゅりん」というそうで、彼女のファンに名付けられたそうです。

日本人とミャンマー人のハーフらしく、母親はミャンマー人との事。

彼女自身は、自身のルーツでもあるミャンマーには行ったことがあるそう。

8頭身で縦18センチ、頭回り50センチという・・・アイドル界最小クラスといわれる小顔の持ち主で有名です。

クールさとキュートさのあいまったルックスで、男女のファンから支持を得ています。

好きな食べ物はパフェ、イチゴ、卵かけご飯、ヨーグルト、お粥、コーヒー。

おやつはゆで卵w

ゆで卵はでも手軽に栄養を摂取できるし、忙しいアイドルからすると都合の良いおやつなのかも( *´艸`)

好きな映画は『アヒルと鴨のコインロッカー』。

好きな色はモノトーン、ピンク。

好きなラーメンは味噌ラーメン。

好きなゲームはマリオカート。

好きなブランドはTOGA、COMME des GARCONS。

特技はドナルドダックのモノマネ、前転、コラージュ画像をつくること。

保有資格は語彙・読解力検定3級。

ってか読解力検定って・・・なんの役に立つのだろうか?

芸能界をうまく立ち回る為には必要な能力なのかもしれませんね!

齋藤飛鳥の唇とキス顔が可愛い!

プニプニした唇、そして整った形・・・どれをとっても完璧ですね!

色もとても健康的なピンクで、かわいらしいです!

ネットでも、「齋藤飛鳥 唇」で検索している人がたくさんいましたので、それだけ彼女の唇には魅力があるってことなんでしょうね!

この動画はとても短いですが、彼女のキス顔が見れます。

彼女自身もかなり恥ずかしがってはいますが、見ているコッチが赤面してしまうような可愛さです( *´艸`)

とても直視できない・・・こんなカワイイ子にキスを求められたらと考えると・・・ファンがたまらないでしょうね!

齋藤飛鳥の愛用コスメや化粧品は?

齋藤飛鳥さんは、すっぴんに近いナチュラルメイクをしています。

でも、ファンとしては彼女がどんなメイクアイテムを使っているのか気になりますよね?

齋藤飛鳥が愛用しているメイクアイテムを調べてみました!

【メイクアイテムその1】RMKの化粧下地

齋藤飛鳥がベースメイクの下地に使っているメイクアイテムはRMKの「メイクアップベース」です。

 RMK メイクアップベース 30ml 化粧下地

 

RMKの化粧下地はリキッドタイプ。
保湿成分が配合されているので乾燥肌の人にオススメのアイテムです。
RMKの下地は4000円前後で購入できるので手が届かないレベルではありません。

【メイクアイテムその2】RMKのファンデーション

RMK ジェルクリーミィ ファンデーション

齋藤飛鳥さんが愛用しているファンデーションもRMK。
RMKの「ジェルクリーミーファンデーション 」を齋藤飛鳥さんは愛用しています!
粒子が細かく、余分な皮脂を吸収してくれるという大切な役割があるので、長時間ベースメイクをしてても崩れにくいと評判のアイテムです!

RMKの「ジェルクリーミーファンデーション」は@cosmeベストコスメアワードで2014年は第1位、2015年は第2位を獲得しています。

楽天やamazonなどで5000円程度で購入できるようになっています!

【メイクアイテムその3】コンシーラーはNARS

ナーズ 【NARS】 ラディアントクリーミー コンシーラー

齋藤飛鳥さんが愛用しているコンシーラーはNARSのリキッドタイプのコンシーラー「ラディアントクリーミーコンシーラー 」です。

カバー力が高く、少量でしっかりシミやそばかす、ニキビ跡、クマなどを隠してくれます!

NARSはドラックストアなどでは取り扱っていないお店がほとんど・・・

もし購入する際は百貨店か、上記のリンクかネットで購入してくださいね。

「ラディアントクリーミーコンシーラー 」3500円程度で購入できます。

【メイクアイテムその4】パウダーもRMK

 

齋藤飛鳥さんがベースメイクの仕上げとして使っているのは、RMKの「プレストパウダー」 N 01番です。
4つの色がセットになったRMKのプレストパウダーは薄付きで、ナチュラルメイクをしたい人にオススメのアイテムで化粧直しにも使えます!

amazonや楽天などで5000円前後で購入できます。

RMKのプレストパウダーは全部で5色ありますので、自分の肌に合うものを選んでくださいね!

以上最後まで読んでいただきありがとうございました!