佐々岡真司の息子や父親は?太りすぎで膝が心配?現役時代年俸や成績は?







野球好きにはたまらない季節がやってきました!

そう、開幕戦が始まったからです!

早速広島カープが勝利しましたね!中でもそのカープの投手コーチである佐々岡 真司さんが太りすぎだと話題ですね!

マウンドに登場すると、小走りというか早歩きをしていましたが、丸々と太った体をゆすりながらの登場でした。

ファンからは驚きの声とともに、「痩せたほうが良い」とか「膝が心配だ」などのコメントが寄せられました。

そこでそんな佐々岡さんの息子や父親について、また現役時代の年俸や成績なども調査してみました!

スポンサーリンク

佐々岡真司の息子は?

本人かな?と思われるツイッターの画像を見つけました。

違ったらごめんなさいw

佐々岡昇吾のプロフィール

基本情報
世代 1997年度生まれ
ポジション 投手
所属 関東学院大
学年 4年
高校 崇徳
2013年,2014年,2015年
大学 関東学院大
2016年,2017年,2018年,2019年

佐々岡真司さんの息子さんの名前は、佐々岡 昇吾さんです。

2007年10月8日、佐々岡真司さんの引退試合が行われました。

その日のスタンドは観客で満杯。今季2番目の29776人。

そこでの始球式は、佐々岡さんの長男の昇吾くん。10歳で、野球を始めてまだちょっとだったそうです。

それが、大観衆を前に、プロのバッターを打席に迎えて見事な投球をしました!

佐々岡さん(父)も、息子が野球やってくれて、そして、ここまで大きくなるまで自分の姿を見せられて、嬉しいだろうな~と思います。

息子さんはこの後順調に野球選手として頑張っていて、関西学院大学でも、ピッチャーとして頑張っていたみたいですね!

野球 ユニフォームパンツ 2019 ミズノ 選べる7タイプ 練習着 丈夫 防汚 伸びる サイズ交換往復送料無料

佐々岡真司の父親はどんな人?

調べましたが、佐々岡 真司さんの父親についての情報はありませんでした。

でも、佐々岡選手ほどの偉大な野球選手を育て上げたのですから、りっぱな人だったのではないでしょうか?

佐々岡真司が太りすぎで膝が心配?

開幕戦で佐々岡コーチがマウンドに登場した時の歩き方や体の動きが、いわゆる「太った人」のそれと同じだったので注目されました。

コーチという仕事ではあまり動かないのか?

運動量が少ないからブクブク太ってしまうのか?

などのコメントがありました。

また、中には「痩せないと膝にクルぞ・・・」なんていうコメントもありました。

少しはメタボ体形をなんとかしないといけませんね、たぶん。

デサント ユニフォーム練習着パンツ きっと見つかるあなたのスタイル カラーバリエーション&サイズ展開豊富 レギュラーorショート

佐々岡真司の現役時代の年俸や成績は?

佐々岡真司(ささおか しんじ、1967年8月26日-)とは、島根県出身の元プロ野球選手(投手)です。

現在は広島東洋カープのコーチを務める彼ですが、現役時代はどれくらいの成績で、年俸だったのでしょうか?

佐々岡真司
Sasaoka Shinji
19678月26日
1989ドラフト1位 島根県出身
年度
チーム
TEAM
防御率
ERA
勝利
W
敗戦
L
セーブ
SV
試合
G
完投
CG
完封
SHO
ホールド
HRD
勝率
WPCT
投球回
IP
被安打
H
被本塁打
HR
与四球
BB
与死球
HB
奪三振
K
暴投
WP
ボーク
BK
失点
R
自責点
ER
その他 年俸
1990 23 広島(2) 3.15 13 11 17 44 6 2 .542 151 1/3 123 15 53 6 129 3 0 56 53 600万円
1991 24 広島(1) 2.44 17 9 0 33 13 5 .654 240 186 20 69 8 213 4 0 69 65 MVP
沢村賞
1800万円
1992 25 広島(4) 3.38 12 8 0 29 7 1 .600 197 186 14 60 4 161 8 1 87 74 5000万円
1993 26 広島(6) 4.33 5 17 0 30 7 1 .227 183 206 21 58 5 124 6 0 93 88 5500万円
1994 27 広島(3) 3.31 7 9 6 41 2 1 .438 130 2/3 129 15 27 4 93 1 0 51 48 5500万円
1995 28 広島(2) 3.05 7 7 17 44 2 0 .500 127 108 10 39 5 110 3 0 47 43 6300万円
1996 29 広島(3) 1.70 5 7 23 49 0 0 .417 69 54 5 14 3 71 2 0 13 13 6800万円
1997 30 広島(3) 2.65 5 5 21 39 0 0 .500 57 2/3 54 5 20 2 64 3 0 19 17 9300万円
1998 31 広島(5) 3.79 5 11 6 29 1 0 .313 121 113 17 25 3 96 3 1 54 51 1億500万円
1999 32 広島(5) 3.27 15 8 0 26 13 5 .652 190 181 17 43 4 150 0 0 73 69 ノーノー 1億円
2000 33 広島(5) 3.97 10 6 0 21 5 1 .625 142 2/3 154 18 29 1 94 2 0 71 63 1億6000万円
2001 34 広島(4) 3.59 7 10 7 32 7 0 .412 140 1/3 154 16 31 3 92 2 0 61 56 1億7000万円
2002 35 広島(5) 3.46 8 9 0 25 2 1 .471 153 2/3 167 13 32 1 127 0 0 76 59 1億7000万円
2003 36 広島(5) 4.89 8 8 6 29 1 0 .500 110 1/3 122 20 25 5 81 0 0 64 60 1億6000万円
2004 37 広島(5) 3.87 3 7 3 30 0 0 .300 81 1/3 98 6 17 3 61 0 0 38 35 1億4000万円
2005 38 広島(6) 6.33 1 6 0 30 0 0 4 .143 54 75 14 19 0 37 2 0 44 38 1億3000万円
2006 39 広島(5) 4.09 8 8 0 27 0 0 0 .500 149 2/3 155 24 29 5 82 2 0 77 68 7000万円
2007 40 広島(5) 6.50 2 7 0 12 0 0 1 .222 45 2/3 75 9 5 4 21 0 0 34 33 7500万円
通算成績 3.58 138 153 106 570 66 17 5 .474 2344 1/3 2340 259 595 66 1806 41 2 1027 933

この表を見るとわかりますが、23歳でプロ入りしてから40歳で引退するまで、彼はかなりスゴイ成績を残していますね・・・

年俸に関しても、生涯年収は軽く15億くらいにはなるのではないでしょうか?

タイトルは

最多勝利:1回 (1991年)
最優秀防御率:1回 (1991年)

表彰は

MVP:1回 (1991年)
沢村賞:1回 (1991年)
ベストナイン:1回 (投手部門:1991年)
最優秀投手:1回 (1991年)
月間MVP:6回 (投手部門:1990年9月、1991年5月、1991年9月、1996年6月、1999年5月、2000年4月)
最優秀JCB・MEP賞:1回 (1991年)
優秀JCB・MEP賞:2回 (1990年、1999年)
オールスターゲーム優秀選手賞:1回 (1996年第3戦)
セ・リーグ会長特別賞:1回 (1990年)
セ・リーグ特別功労賞 (2007年)
報知プロスポーツ大賞:1回 (1991年)
広島市民表彰(市民賞) (2008年)

等があります・・・

スゴイですね。最後とか、広島市民賞をもらっちゃってるしw

そんなすっごかった彼だからこそ、太って緩み切った体は見たくない!っていうファンも多そう・・

今後はコーチとしての仕事はもちろんですが、彼自身の体の調整も頑張ってほしいものですね!

以上最後まで読んでいただきありがとうございました