ホリケンのゾンビのような顔色が気になる!アトピー(病気)が原因なの?







ipponに出演していたホリケンさんが面白すぎると話題になっていますね。

個人的には彼のネタだったり笑いのセンスはあまりよく理解できない時があるのですが、たまにドはまりするくらい笑ってしまう事もあります。

なので結局は面白いという風になってしまうのでしょうか?w

ただ、彼の顔色に関しては、以前から「内臓がヤバイんじゃないか?」「ガンか何かにかかっている」「皮膚の病気らしい」

とかいろいろな噂が出ています。

アトピーなのであればこの顔色にも納得がいくのですが、実際はどうなのでしょうか?

気になったのでいろいろ調べてみました!

スポンサーリンク

ホリケンのゾンビのような顔色が気になる!

2018年の4月5日に放送された『ぐるぐるナインティナイン』の2時間スペシャルで、人気コーナーだった『ゴチになります!』に『ネプチューン』の堀内健がゲスト出演した際の出来事です。

堀内さんはほかの番組と変わらずハイテンションな姿を披露したが、ファンからは「顔色が悪すぎる」と心配する声が上がっていました。

自ら渡辺直美さんにぶつかっておきながら自分で吹っ飛んで地面に転んだふりをするなど、出だしからハイテンションな姿を披露。

しかし、最初からなんとなく顔色が黒く見えました。

ツイッターでは当初は

《ホリケンが顔色悪すぎてフランケンシュタインの人造人間の仮装にしか見えない》

《ホリケン見る度ゾンビみたいな顔色してる》

と揶揄するものもあったが、番組が進行するにつれてツイッターは堀内を心配する投稿で埋め尽くされていました。

それで結局ますます注目されることになりました・・・

現在のテレビ番組に出演する際にも、あまり顔色は良くないですよね。

かなり前から顔色については指摘されており、くすんだ色をしていることが多いです。

実はこの肌の色にはある病気が関わっていました。

ホリケンのゾンビのような顔色はアトピー(病気)が原因なの?

調べた結果、ホリケンさんの顔色が悪い理由は『アトピー性皮膚炎』なのだそうです

 

実はホリケンさんはアトピー肌です。そしてこの病気特有の赤みや肌荒れを隠すために、

コンシーラーなどの化粧品を使うのですが、それが原因で肌の血色、ツヤなどが消えてしまうため顔色が悪く見えてしまうのです。

 

アトピー性皮膚炎は完治がなかなか難しい大変な病気なので長年苦しめられている人も多く、

「”笑えない”」ということでホリケンさんは公表してないと言われています。

確かに、私も子どものころからアトピー肌で、現在は「乾癬」という病気もあるので

本当に「笑えません」。マジで辛いです。

痒いし、掻きすぎると血が出るし、痒みを我慢しているとイライラするし・・・

病状を抑えるためにステロイドを使用すればその副作用で内臓がやられちゃいますし、完治の難しい皮膚炎なので。

季節の変わり目など体調を崩しやすい時期にはコンシーラーで隠しても余計に目立ってしまうのかもしれませんね~

 

C3POさん
そう考えると、ホリケンさんの顔色については、あまり触れずにスルーしてあげるのがよさそうですね。

最後に

今回のipponで「令和の発表の雰囲気で何か発表して下さい」というお題に対してのホリケンさんの回答はとてもホリケンさん

らしくて面白かったですね!

今後もぜひお茶の間を笑わせてほしいものです。