マラソンでナイキオレゴンプロジェクト所属大迫傑の給料は?年収は億越え?







男子マラソンの日本記録保持者の大迫傑選手が、陸上の日本選手権の男子1万メートルに日本陸上競技連盟の推薦枠で出場しようとしたところ

「大迫選手に負けた選手のランキングが下がり、不平不満が出るからムリ」という理由で認められなかったことを自身のツイッターで明かし

推薦基準の明確化など改善を訴えました。

大迫選手は去年、男子マラソンの日本記録を更新し、ことし9月に行われる東京オリンピックのマラソンの代表選考レースMGC=「マラソングランドチャンピオンシップ」に向けて調整を進めている選手です。

世界的に知名度の高い選手であることから、このツイートが波紋を呼んでいます。

そこで気になったので「マラソンでナイキオレゴンプロジェクト所属大迫傑の給料は?年収は億越え?」と題して調査してみました!

スポンサーリンク

大迫傑はどんな人でプロフィールは?

【生年月日】1991年5月23日

【出身地】東京都町田市

【身長】170cm

【体重】52km

【大学】早稲田大学スポーツ科学部卒業

【競技】陸上競技

【種目】長距離走

【所属】ナイキ・オレゴン・プロジェクト

身長は170cm、体重が53kg。

これってマラソンではベストの体型なんだそうです!

確かにそんなに痩せている感じでもないし、程よい筋肉が必要なのでしょうね!

マラソンでナイキオレゴンプロジェクト所属大迫傑の給料は?

マラソンランナーは、大きな大会などに出場して優勝すれば報奨金がでますが、それ以外はどうなんでしょうか。

調べてみましたが、大迫選手の明確な年収は公開されていませんでした。
ただし、所属しているナイキの報奨金や、メディア出演などから収益を考えると1000万円以上は余裕で超えているだろうと言う予想が多かったです。

大迫選手が所属しているナイキ・オレゴン・プロジェクトは、マラソンに強い、ケニア人やアフリカ勢に勝つことを目的にスタートしていますが、そのナイキからアスリートに支払われる年収の平均を見てみると

日本円に換算で、290万~320万円ほどだと言われています。
勿論、マラソンをする上での環境はすべて整っているんでしょうが、月収が24万~26万ですから、他のスポーツの収入と比較すると

かなり低く感じました。

これに加えて、例えばスポーツメーカーとのスポンサー契約があれば、1000万単位~
レース出場料では、500万円~

優勝すると1000万単位のボーナスも支払われるようです。

世界レベルのトップランナーの年収だと、日本円で3000万以上になるそうですね!

スゴイ!けど、何十億とかいうレベルではないんだな~と思いました!

ちょっと意外ですね!

大迫傑の年収は億越え?

年収ではありませんが、報奨金は億越えでした!

ところで、大迫選手は、10月7日「シカゴ・マラソン」で、2時間5分50秒と言う日本新記録を出しています。

この記録を出した時のインタビューで、報奨金1億円の使い道を聞かれこう言っています。

C3POさん
まず、コーチに10万ドル(約1100万円)くらい渡したい

 

1億の1割以上ですね!

ここでコーチの名前がまず出て来きたことで、その信頼関係が分かります。
アメリカ人のコーチ、ジュリアン氏との関係は師弟関係と言うよりも、パートナーと言う意識が強く、お互いに意見を

言い合ってその度に調整していく感じなんだそうです。

最後に

今回の騒動で日本陸上競技連盟は「誤解をされていると思う」と表明しています。

大迫選手からは強化委員会の推薦による出場の要望を受け、検討した結果、推薦での出場は認められないことを22日、大迫選手のコーチにメールで伝え、今回の投稿を受けて23日再度、コーチにメールで基準などを連絡したということです。

誤解がはやくとけて、真実が明かされるとよいですね!