ジュリアナ東京は今大阪にある?料金やアクセスは?折口雅博氏が創業者?







テレビで話題の、「ジュリアナ東京」を皆さんがご存知ですか?

私は現在32歳で、私が子供のころにバブルははじけてしまったので実感は全くないのですが、当時はすごかったらしいですねw

そんな1990年代の「バブル期」に一世を風靡(ふうび)したディスコ、「ジュリアナ東京」が、10月26日大阪にオープンしています。

昨年は荻野目洋子の「ダンシング・ヒーロー」が大ヒットし、今年は80年代ファッションがリバイバルされるなどまだまだ続きそうなバブルブームですが、大阪にもあるというジュリアナ東京は現在どうなっているのでしょうか?

気になったのでいろいろ調査してみました!

スポンサーリンク

ジュリアナ東京は今大阪にある?

大阪・キタにある「ジュリアナ東京」。

店内へ入ると、シャンデリアと赤い絨毯が敷かれた豪華な内装が目を引きます。

ここは以前、「マハラジャ大阪」として営業していた箱で内装をそのまま残して「ジュリアナ東京」へと生まれ変わったのだそうです。

ジュリアナ東京(大阪市北区)を出店するにあたって、

ビルの1階から地下2階を改装し、お立ち台は2段(高さ約50センチと約1メートル)。床はシンボルカラーの紫にする。

という情報がありました。

ジュリアナ東京(大阪店)の料金は?

MAHARAJA OSAKAでの料金は
女性 ¥2,000-
男性 ¥3,000-
平日…2ドリンク付
金・土・祝前…1ドリンク付

*追加ドリンクは、¥700~
*特別イベント・年末年始は変更になる場合がございます。

女性の方は、LINE会員になるとお得になるみたいです。
☆火、木曜は、21時まで入場無料
☆水曜は、終日入場無料+フリードリンク
 ☆金曜は、21時まで、入場無料さらに22時までフリードリンク
 ☆金曜土曜、祝祭日の前日は、24時以降、入場無料です。
*フリードリンクの時間帯以外はドリンクチケットを別途ご購入ください。
*イベント時は変更がある場合もございます。

お席はフリーとなってるみたいですね。

ジュリアナ東京(大阪店)のアクセス(場所)は?

かつて、MAHARAJA OSAKAがあったビルの場所はこちらなので現在のジュリアナ東京はおそらくココにあります。

〒530-0027
大阪市北区堂山町 10-3 東通りビル 1F・B1・B2


MAHARAJA OSAKAでの営業時間はこちらでした。

営業時間: 19:00~24:00
金・土・祝前日は19:00~29:00

ジュリアナ東京(大阪市北区)もおそらくは同じような時間で営業が行われると思われます。

ジュリアナ東京は折口雅博氏が創業者?

折口雅博氏といえば、現在はテクノプロホールディングスとして経営を続けている会社の前身『グッドウィル・グループ』の元会長です。

若い頃から『ジュリアナ東京』や六本木に出した『ヴェルファーレ』などのディスコ経営で財を成し、グッドウィルを創業します。人材派遣業を中心とするグッドウィルはみるみるうちに成長していき、創業9年目には年商1400億円の規模にまで拡大し、12年目には年商7700億円を達成しました。

C3POさん
7700億円!すごすぎぃ!!

折口氏といえば“バブルの申し子”“元祖ヒルズ族”として、ジュリアナ東京やヴェルファーレの仕掛け人となった後、1995年に人材派遣会社GWGを設立した人です。

訪問介護大手コムスンを買収するなど事業を拡大し、時代の寵児となったところまでは順風満帆でしたが、介護報酬の不正請求や違法派遣が発覚し、折口氏や資産管理会社は09年に300億円余りの負債を抱え、破産しています。

「カネの亡者」と非難されまくった折口氏は破産後、逃げるように米国へ移住し、行方も分からなくなっていたが・・・

折口氏は米国で日本食レストラン事業を成功させ、その後、投資家に転身しました。

そして米国を拠点に現在は投資ファンドで、再び億単位のカネを動かしているようです。

かつての聖地だった六本木にも支店を構え、日本のベンチャー企業に投資やコンサルティングを行っているそうですね。

やはり才能がある人は破産してどん底まで落ちてもそこからまた這い上がるんですね!

スゴイ!