kokiシャネルでランウエイは場違い?本当の身長は?伸ばし方はかかと落とし?







みなさんご存知、モデルのKokiさんが5月3日、ランウェイを歩く動画をInstagramで公開しました。

彼女にとってランウェイを歩くことは長年の夢であり、そのかねての夢がかなった思いをつづっています。

しかしネットでは、「忖度すごすぎ」「親の七光りやばい」「実力などあろうはずがないのにほかのモデルが可哀そう」

などなど心無いコメントが多数ありました。

どの世界でも表世界に出始めるとアンチは必ず出てきますが、彼女の場合は親のキムタクや工藤静香の名前がスゴ過ぎて

本人がどんなに頑張ってもその実績が親の名前のまえに霞んでしまう・・・というのが実情のようですね。

良い意味でも悪い意味でも、親の名前が知られているという事は様々な影響を及ぼしそうですね。

そこでネット検索をしている際に見つけた、

kokiがシャネルでランウエイを歩くのは場違いなのか?

身長をサバ読んでいると噂だが本当の身長は?

身長の伸ばし方には秘密があり、それははかかと落としって本当?

など気になることがあったので調べてみました!

スポンサーリンク

kokiシャネルでランウエイは場違い?

 

View this post on Instagram

 

I am so honored and extremely privileged to be part of the 2019〜2020 Cruise collection. It was my dream come true. Thank you very much for the great experience! Thank you 😊

Kōki,さん(@kokiofficial_0205)がシェアした投稿 –

デビューした舞台は?

フランスのパリにあるグラン・パレで行われたシャネルの「Cruise 2020 collection」でランウェイデビューしたKoki,さん。

公開された動画はフィナーレのもので、複数のモデルが一列に並んで歩く中、赤と白のコサージュが施されたチェックのカットソーに

白のジャケットを合わせたスタイルで堂々と歩く姿が収められています。

ランウェイデビューに対してkokiさんの感想は?

ランウェイを歩き終わったKoki,さんは、

「今回のクルーズコレクションに参加できたことをとても光栄に思います」

「夢が叶いました」と喜びをつづっていました。

また、「すてきな経験をありがとうございました!」とモデルとしてさらにステージアップした様子がうかがえます。

デビュー後の活躍が半端ない?

Koki,さんは、2018年5月に15歳でモデルデビューしています。

その後、いきなりファッション誌『ELLE JAPON』の表紙を飾り、以降、日本人初かつ世界最年少でブルガリのアンバサダーに就任、海外雑誌の表紙を飾るなど、モデルとして躍進を続けています。

デビューしてすぐに大きな舞台で大活躍しているので、長年下積みから初めて泥臭いデビューを果たしたモデルからすると妬ましいというか

面白くないでしょうね。彼女の躍進ぶりは半端ないですから・・・

そうなるとネット上に心無い書き込みが増えるのは仕方がないとも思いますが、やはり実名を公表せずに隠れて好き放題書き込むのは

卑怯だと思うし、kokiさんからしても嫌な気分になると思うので良くないと思います。

今後は彼女が、そういうアンチの人たちのグウの音も出ないくらいの活躍を見せて、一発逆転してほしいですね!

kokiのサバ読んでいない本当の身長は?

これはKoki,さんが2018年7月4日に自身のインスタグラムに投稿した画像です。

ぱっと見てみると、確かに隣にいる工藤静香さんとの身長差は7cmもあるとは思えません・・・一緒くらいかな?

この画像がきっかけで「Koki,はサバ読みをしているのではないか?」という声が上がり始めたそうですが、本当に彼女はサバ読みなどをしているのか疑問が残ります。

この時の2人の足元を見てみると工藤静香さんはかなり高いヒールを履いているからです。

その一方でKoki,さんの靴はそれほど底が厚い靴のようには見えません(まぁまぁ厚底ですがww)

私はにあまり詳しくないのでもしかするとKoki,さんの靴の底は見えにくいだけで、実際はすごく厚いのかもしれませんが、少なくとも外見上はそれほどヒールが高いようには見えませんでした。

なので、私的にははKoki,さんと工藤静香さんの身長差は単にサバ読みをしていたのではなく、工藤静香さんの履いている靴のヒールが高かったから身長差が本来よりも小さく見えただけだと思いました。

なので、サバ読みはしていないのではないでしょうか?

C3POさん
なので私的な結論としては、彼女は実際の身長は170cmではないか?という結論です!

kokiが身長を伸ばす方法はかかと落とし?

Kokiさんの父である木村拓哉さんは、お正月恒例の人気番組『さんタク』(フジテレビ系)にて、同じく芸能界に身を置く娘を持つ明石家さんまに、次女のKoki,について下記のようにぶっちゃけています。

「儀式始まるんスよ、夜」

「よく、バレーボール選手、バスケットボール選手がどんどん背が伸びるっていうじゃないですか。あれ、高く飛びたいからって背が伸びるってわけじゃないらしく、着地のときの、かかとの骨の“ドン”ていう衝撃から成長ホルモンが分泌されるらしいんです。それを聞いた本人は、背伸ばしたいから、夜になると……」

そう話しながら、木村は番組内で娘のトレーニングを実演して見せました。

背伸びをするようにかかとを上げて、そのままトンと地面に下ろす動作をやってみせています。

一軒家の木村家では夜になると、上階にあるKoki,の部屋から“トン”という音が響いてくるのだということでした。

こちらの“儀式”は、はたして身長を伸ばす効果が本当にあるのだろうか。

かかと落としは身長伸ばすのに効果はあるのか気になる?

新潟大学名誉教授で医学博士の岡田正彦先生によると、

「その動きは、“かかと落とし”と呼ばれ、いま健康についてのブームのひとつとして流行っているらしいです。

欧米ではヒールリフト(“かかと上げ”)って言い方で昔からある方法です」とのこと。

BB8くん
まじか!そんな方法が昔からあるんだ!しかも海外でも!???

しかし実際は効果ナシ??

結論から言うと、かかと落としで身長が伸びるといったことはありえません。確かに、ある程度の強度の運動によって成長ホルモンが一時的に増えるということはあります。

しかし、一時的に増えたとしてもすぐに元に戻り、身長の伸びには寄与しません。さらに、かかと落とし程度の軽い運動では成長ホルモンが増えるということもありません。身長は7割から8割は遺伝子で決まり、残りは食生活。運動が入り込む余地はほぼゼロだということが研究でわかっています

とのこと。

ガーン・・・夢が一瞬で崩れ落ちる音がしましたww

岡田先生によると、遺伝の要素以外で身長を伸ばしたかったら、成長期に栄養価の高いバランスのとれた食事をきちんととるしかないという。

まぁ、そりゃそーだよなwwって感じですが・・・

一途に信じて頑張っているkokiさんが報われる日はくるのでしょうか?

最後に

確かに現在の注目度の高さは異常で、Koki,さん本人のルックスや実力によるものというよりは、親の七光りと言われてもおかしくない状況かと思います。

おそらくKoki,さんを起用したいという企業に関しては、彼女自身の実力よりも両親の影響の大きさから生じる話題性などに目を付けている部分も大きいのではないでしょうか?

どちらでも私としてはそれは良いような気がするのですが、特に日本ではこのような“ゴリ押し”を強く嫌う風潮があるので、

Koki,さんにネガティブな声が多く上がるのも無理はありませんね。

今後の活躍に期待して、応援していきたいと思います!