小室圭が圭殿下実現で年間4千万以上の税金が?眞子さまとの結婚に国民は皆反対?







10日のフジテレビ系「直撃LIVEグッディ!」は、眞子さまとのご結婚が延期になっている小室圭氏(27)を特集しました。

小室さんといえば、弁護士資格取得のため米国留学中ですが、代理人弁護士が「日本で弁護士をやるとも決まっていません」と発言し、物議を醸していますよね。

一体彼の結婚はどうなるのでしょうか?

スポンサーリンク

小室圭が眞子さまと結婚すると圭殿下の称号を得る?

実現はおそらくしないでしょうが、もし実現したら圭殿下の称号を得て「圭さま」と呼ばれることになるそうです。

いやだ・・・絶対にいやだ・・・

小室圭が圭殿下実現で年間4千万以上の税金が皇族費として支払われる?

現在、日本には皇位継承権をもつ方が3名しかおりません。

皇位継承資格者はわずか3人で、「安定的継承」という重い課題が突きつけられている現在の日本。

その解決策に繋がる一つの方法が「女性宮家創設」です。そして国内では女性宮家創設の議論が高まっているのが現状です。

元宮内庁職員で、皇室ジャーナリストの山下晋司氏は「女性、女系容認ということになれば」と前置きしつつ、その状況下で、お2人が結婚した場合、小室氏は「圭殿下」「圭さま」の称号を手にした上で、合わせて年間4575万円の皇族費が国から支給されることを明かしました。

もちろん、そのお金は血税にほかなりません。

これに対しては国民みんなが猛反対をしていますね。

ツイッター上でも大荒れでビックリしますw

眞子さまとの結婚に国民は皆反対?

  • 小室圭が皇室入りして、『圭さま』とか『圭殿下』と呼ばれ、その上で余計な税金がかかるのは絶対に反対。
    仮に女性宮家を作るとしても、敬宮(愛子)様だけで十分で、秋篠宮家の2人を当主とした女性宮家を作る必要はない。
  • 「圭殿下」に寒気がしました。
    そんな事態になったらそれこそ皇室への国民の信頼は失墜しますよ。
  • 結婚するならすればいいけど皇室とは一切の縁を切って欲しい。皇室との親戚関係も全て断ち切る覚悟があるなら結婚しようがしまいが好きにすればいいと思う。小室さんが皇族入りなんて以ての外。
  • どうしても二人が結婚したいなら眞子様には早く皇室を離脱して、血税からなる準備金も辞退して、日本から離れてアメリカで二人でじぶんたの力だけで生活すればいい。
    圭殿下なんてあり得ない。

調べてみると↑のような意見が多数ですね。

昔から皇室の婚姻次第では、国民の生活が大きく脅かされることも歴史上あったし、今後もあり得ますよね。

なので、皇室の婚姻にはある程度国民の声が反映されるべきだとも思います。

個人的には、もしそれでも結婚したいのであれば

国からの支給を一切断り、皇室から籍を抜かれるべきだと思います。

ネットの反応と私の感想は

最近は小室さんの代理人の発言がネットで炎上していますね。

なんでも、弁護士になるかもしれないしならないかもしれないし。。。とか28歳にしてアメリカでふらふら遊んでいるような印象を受ける報道

がされています。

そして現在、ネット上でもさまざまなコメントが寄せられています。

『もう報道されないような立場になるべき』

『頭がワルすぎる』

『皇室と結婚する人間の人生設計が曖昧ってどうなのか』

などのコメントがありますね。

今後、小室圭殿下は誕生するのでしょうか?