レオパレス社長取締役退任の理由は? 在日で韓国籍?出身地や自宅も調査!







賃貸アパートの施工不良問題で混迷しているレオパレス21で、深山英世社長が取締役を退任すると同時に取締役を大幅に刷新することが28日、分かりました。

次期社長に就任する宮尾文也取締役以外の、7人の社内取締役が退任する方向で調整しているそうです。

施工不良問題とその後の改修作業が遅れていることの責任を明確にする目的があるとの事ですが、全国的に多くの入居者が引っ越しを余儀なくされた件で、多くの被害者が出ているので簡単には責任はとれないとは思いますが・・・

この問題今後どうなっていくのでしょうか?

気になったので調査してみました!

スポンサーリンク

レオパレス社長取締役退任の理由は?

深山氏はすでに、5月30日付で社長を退任すると発表していたが、取締役は続投するとしていました。

しかし、5月29日に公表する予定の外部調査委員会による最終報告書と再発防止策は、社外取締役を増やし、ガバナンス(企業統治)を向上させる必要があると指摘していました。

これを踏まえ、深山氏を含む取締役の大幅刷新を行う方向となったそうです。

要は、深山氏の意志で取締役を退任することになったわけではなさそうですね!

外部からの要請で、仕方なく退任・・・という感じでしょうか。

レオパレス社長は在日で韓国籍?

調べてみましたが、はっきりと深山氏が韓国籍だという証拠はありませんでした。

深山社長には韓国人説が浮上しています。

まず、この噂が浮上している原因は2012年の韓国企業との合併会社を設立したのが始まりと思われます。

2012年11月28日に韓国の住宅会社ウリ管理との合併会社「ウリレオPMC」を韓国の安養市に設立していました。

名前も互いの会社の頭文字をくっつけたようですね。

韓国で一旗あげるべく、グローバルに進出したということですね。

現在も売上高510億円ということもありこの戦略も大成功だったということになります。

つまり、レオパレスが韓国進出したことにより、社長の深山氏に韓国人説が浮上したということが分かります・・・

これだけで韓国人と断定するのはあり得ませんね。つまりガセネタと思っていただいていいでしょう。

レオパレス社長の出身地や自宅は?

ネットで調べてみると、深山英世さんの嫁や娘について多数検索されているようです。

しかし、ネットでいろいろ調べてみたのですが詳しい情報はありませんでした。

続いて自宅ですが、これもあまり詳しい情報はありませんでした。

間違い無いのは想像もつかない大豪邸ということでしょうね~

だってレオパレスの社長だったんですからね!

最後に

さて今回の取締役退任騒動・・・

こんなことでレオパレスの企業体質が刷新されるとは思えませんが、外部の調査委員会も入って改善していくはずですから

多少は変わるとも思えます。

でも、多くの引っ越し難民を生み出したこの問題は簡単には解決しないと思いますので

今後の続報に注目が集まりそうです!

以上最後まで読んでいただきありがとうございました!