オレオクッキーに歯磨き粉を挟んでホームレスに与えたスペインのYoutuberは誰?







スペインのYouTuberが、行き過ぎたいたずらで15カ月の服役と2万2300ドル(約240万円)の罰金を科されたそうです。

なんだ、またYoutuberがやらかしたか・・・くらいに思っていたらその内容がまたひどいものでした・・・

なんと、そのYoutuber・・・動画の為に、オレオに歯磨き粉を挟んだクッキーをホームレスに与えたそうなんです。

一体そんなひどいことをするYoutuberは誰なのか?

歯磨き粉入りのクッキーを食べたホームレスは大丈夫だったのか?

Youtuberはどんな処分をうけるのか?

Youtuberは今後どうなるのか?

など気になったので調査してみました!

スポンサーリンク

オレオクッキーに歯磨き粉を挟んでホームレスに与えたスペインのYoutuberは誰?

インターネットで「ReSet(リセット)」として知られるカンギュア・レンが問題のYoutuberみたいです。

スペインのEl Pais紙によると、レンは中国で生まれたが、小さな頃からバルセロナに住んでいるという事です。

いつ問題の動画を撮影したのか?

2017年との事ですが、すでに動画は削除されていて確認ができませんでした。

ReSetの弁明は

「動画は悪い冗談だったが、自分は訂正を試みた」と弁明した。

また彼は、「私はショーのために事件を起すが、それは不健全なことのほうが一般にはうけるからだ」と語っています。

裁判官は判決で、他のビデオでもReSetは、無防備の被害者に対し酷い行いをしたと強調しています。

この動画でいくら収入があったのか?

レンはこのビデオによる広告収入で2000ユーロ(約24万円)を得ていることを指摘されています。

そしてこのビデオはレンが製作してきた沢山の「いたずらチャレンジ」に応えるビデオの一部でしかない。

なので余罪はまだほかにもたくさんあるってことですね。

反省の色が見えないレン

以前アップされていた動画の中では、問題のクッキーをルーマニア人のホームレスの中年男性に与えると、男性はクッキーを食べた後に嘔吐した。

後にYouTubeから消去されたそのビデオでレンは、「やりすぎたかも」と言ったが、「でもこれで歯が綺麗になる…きっと彼は貧しくなってから、歯を磨いていないだろうから」と話していたそうです。

まったく反省の色が見えませんね。

歯磨き粉を挟んであるオレオクッキーを食べてホームレスは大丈夫だったのか?

死亡したわけではない様で、一応大丈夫だったみたいです。

そのオレオクッキーを食べた後に、嘔吐したそうです(当然ですが・・・)

ReSetの動画は、SNSで大きな反響を呼んだのと同時に、批判の声も上がりました。

そのため、彼は再びホームレスを訪ね、20ユーロ(約2500円)を差し出すという動画に変えています。

ReSetは被害者の娘に対し、訴訟を起こさないようにお願いし、その代わりに300ユーロ(約3万6千円)を支払うと申し出たとの事。

結果的にこのホームレスは、多少のお金を手にすることにはなりそうですね。

スペインのYoutuberはどんな処分を受けるのか?

バルセロナの裁判所は、ユーチューブでの悪ふざけに対する罪として、ブロガーのReSet(本名カングア・レン)に対して、

15ヶ月の懲役と2万ユーロ(約243万円)の罰金を求刑したそうです。

裁判所は、レンのYouTubeとその他のSNSアカウントを5年間閉鎖するよう命じた。

C3POさん

しかし、21歳のレンが実際に服役する可能性は低いようですね。

スペインの法律では、非暴力的な初犯者の2年以下の服役は保留されることが多いという事なので・・・

 

まぁ、死人が出たわけではないとはいえ、なかなかひどい悪質なことだとは思いますがね~

スペインのYoutuberは今後の活動に影響はでるのか?

今回の件を受けてスペインのバルセロナ裁判所は、ホームレスの道徳的不可侵性を侵害したとしてReSetを有罪としました。

そしてユーチューブの「レン」チャンネルと彼のSNSを5年間閉鎖することを決定。

ただ、この記事が書かれている時点では、ReSetのチャネルはまだ視聴可能となっています。

今後は見れなくなる可能性が大です。

ダースベイダーさん
まぁ、彼のSNSのアカウントはReSet=リセットされたってことですね。
ヨーダ師匠
うまいこと言うなww

最後に

今回問題を起こしたスペインのyoutuberのレンは、21歳という事で年齢的にまだ幼いので正しい判断能力が不足していたのかもしれませんが、許されることと許されないことがあるのは確かです。

こういう事件をきっかけに、SNSやYoutubeでのモラルが向上することを願っています。