ゆりあんがアメリカオーディションで英語ペラペラ?学歴や留学経験は?







朝から目が覚めるような、すごい映像が飛び込んできました!

6/12日、アメリカで修行しているゆりやんレトリーバー(お笑い芸人)が、アメリカの大人気オーディション番組「アメリカズ・ゴット・タレント(AGT)」で大活躍し、会場の大爆笑をとりました!

大舞台で大爆笑をとることもさることながら、ゆりあんが流暢な英語で、超大物プロデューサーや審査員の人と渡り合っていて、「驚いた!」「こんなに流暢に英語話せるの?」と反響がありました。

ゆりやんがサイモンをガンガンいじる映像もすごいと言わざるを得ません。

そこで

なぜ彼女が英語ペラペラなのか?

学歴はどうなのか?

海外に留学していた経験はあるのか?

など気になったので調べてみました!

スポンサーリンク

ゆりあんがアメリカオーディションで英語ペラペラ?

お笑い芸人のゆりやんレトリィバァさんが、米NBCネットワークで放送されている公開オーディション番組「アメリカズ・ゴット・タレント」(AGT)に出演。

“ゆりやん節”をさく裂させながら、番組に確かな爪痕を残した姿にネットでは「英語でめっちゃ笑いとっててやばwww」「度胸があって素晴らしい、めちゃ笑いました!」と反響が寄せられています。

この動画でも、彼女の堂々とした立ち振る舞いや余裕すら感じる英会話のレベルの高さに驚かされますね!

同じ日本人として、勇気をもらったというか、海外進出を目指す人は皆彼女の姿に元気づけられたことは間違いないでしょう!

英語ペラペラなゆりあんの学歴は?

プロフィール&学歴は

◎名前:吉田由里(昔からあだ名は”ゆりやん”)

◎生年月日:1991年11月1日(28歳)

◎出身:奈良県吉野郡吉野町

◎学歴:奈良県高田高校⇒関西大学文学部

◎よしもと所属。NCS35期生

今回、アメリカのオーディション番組で流暢な英語を披露したことから、彼女の学歴に注目が集まっています。

調べてみると、彼女はもともとお笑い芸人を夢見て高校を卒業をして吉本に入ろうと思っていたそうですね。

でも当時好きだった男子にすごいと思われたくて猛勉強し、最終的にはなんとあの「関西大学」に入ったという賢い女の子なのです。また、大学時代の友達たちに留学生や帰国子女が多くていつもじゃれ合ってたことがいまのネタの元になっているそうですね。英語が得意なのは、昔からアメリカの映画や音楽を聴いて自然に覚えたんでしょうね!まさにいまのスピードラーニングなどと一緒の原理です。

私も大学で英語を4年間勉強し、現在も多少は英語話せる(TOEIC820点少々・・・)なのですが、やはり何より効果的なのは「英語のシャワーを浴び続けること」だと思いますね!耳が慣れれば、自然と英語は体の中に入ってくるので、リスニング力が全然変わってきます!

英語がうまい理由はコレだった!

ゆりあんさんが関西大学で入っていたサークルに理由があるみたいですね。

その名も、「ストリートダンスサークル」というもの。

なので彼女の特技は「ダンス」なんですね!

このサークルには留学生がたくさん在籍しており、彼らと話すうちに英語がメキメキ上達したようです。また、当時付き合っていた彼氏が、なんとウガンダ人wwその彼とはなんと2年間も付き合っていたそうなので、そりゃぁ英語も普段から使っていれば上達するわな~その後、芸人になる為にウガンダ人の彼氏とは別れたそうです。

他にも調べてみるとゆりあんさんの英語勉強法を見つけました!

それは・・・

①外国人の彼氏を持つこと

②映画は字幕も吹き替えも無しで、英語だけで見ること

③映画のセリフを真似して発音すること

みたいです。

 

インプットとアウトプット、両方を鍛えるってことですね!

ゆりあんは留学経験はあるのか?

結論から言うと、彼女は海外に英語を勉強するために留学していた経験はないそうです。

番組の企画で3か月くらいアメリカのニューヨークにぽーん!と行ってネタを披露するって企画はあったみたいですが・・・その時にも、すでに日常会話は出来ていて、ネタも普通にウケていました!スゴイですね!

てっきり数年くらい留学していたのかな~なんて思っていましたが・・

留学していなくてもこれほど英語ができるようになるってことは、相当な努力をしたのでしょうね!

最後に

ネット上の反応は高評価のものばかりです。

「見直した!」「ゆりやんの実力を再評価した!」「日本の誇り」「ゆりやんにとって日本はせまい!」といったような意見が多い印象ですね。やはりアメリカで活躍する日本人っていうだけで応援したくなりますね!

今までは、そんなに面白いと思ってなかったけどw 実はゆりやんさんマジすごかったです。英語力も凄いしあのステージ上であれだけの切り返しが出来る度胸が凄いと思います。

今後のアメリカでの活躍にも期待が出来ますね!

以上最後まで読んでいただきありがとうございました!