三重県正論おじさん年齢は?名前や学歴は?仕事は法律関係?ただの老害か?







6月12日に放送されたフジテレビの番組「直撃LIVE グッディ」では、三重県松阪市の駅前の商店街に現れる(ベルタウンなど複数の商店街に現れる)「正論おじさん」について報道しました。

この89歳の男性をめぐっては、前日のテレ朝「羽鳥慎一モーニングショー」も「正論おじさん」の名称で、グッディの裏で放送されたTBS(CBC)「ゴゴスマ 〜GO GO!Smile!〜」では「境界線おじいさん」の名称で報道されているようですね。

なんでも、商店街に表れては「道路に看板が出ている」「道路に自転車がはみ出している」などと主張し、店員を注意したり自分で勝手に動かしたりしているようですね。

ネットの住民が飛びつきそうな話題ですが、一体どんな人なのでしょうか?

気になったので、

三重県正論おじさんの年齢は?

名前や学歴は?

仕事は法律関係もしくはただの老害か?

などいろいろ調査してみました!

スポンサーリンク

三重県正論おじさんの年齢は何歳で認知症?

正論おじさん(境界線おじいさん)とは?

BB8くん
三重県松阪市の駅前の商店街(ベルタウン)などに現れる、自称89歳の男性です。なかなかの高齢ですね~元気なもんだ。

以前、点字ブロックに物が置かれていたことを警察に通報したが、警察が動かなかったため自分で動くことにしたそうです。

商店街の店の敷地から、看板やのぼり旗、ベンチなどがはみ出している場合、それがミリ単位でも注意してくるという特徴が・・

勝手に物を動かす、投げる、店に侵入して動かない、暴言、暴力的な言動も度々あるそうです。

こんな人が近くにいたら商売ができないどころか、安心して暮らすことすらできませんよね( ;∀;)

三重県正論おじさんの名前や学歴は?

JR松阪駅周辺にある商店街で、歩道に出ている看板やのぼり、お店の商品までも全て強制撤去させるという「クリーンアップキャンペーン」を行っているようです。

しかしこの『正論おじさん』の「クリーンアップキャンペーン」によって、商店街では売り上げが下がりお店を占める店舗まで続出しているそうです。

このままでは商店街が壊滅状態になってしまうと危機感を持っている人も多くいるようですから、なかなかの大問題ですよね~

正論おじさんの顔画像や名前は?

『正論おじさん』について調べてみたところ、名前は公表されていませんでした

それもそのはず、『正論おじさん』は一般人の方で、「クリーンアップキャンペーン」は自治体や警察からの依頼で行っているものではなかったのです。

『正論おじさん』について現在分かっている情報は少しですが見つかりました。

名 前:不明

年 齢:89歳

生まれ:満州

住 所:三重県松阪市(JR松阪駅周辺)

背 景:資産家

生まれは満州で、資産家か~、年齢的には、バブルで財を成して現在は自由きままな老後を過ごしている・・と思いきや

こういう、キャンペーンを行う事に一生懸命になっているようですね。

何かメリットがあるのだろうか・・・

 

C3POさん
法律を守るのは大事かもしれないけど、別に商店街に自転車とかモノがはみ出しているからって私たちの生活には何も支障はないし・・・相当暇なのか・・・

法律を守っている自分を正当化し、周りに話しかけられたり相手にしてもらう事で自分の存在を感じでいるのか?なんのメリットがあるんだ?

いづれにしても相当迷惑なじーさんやな~

ヨーダ師匠
待て!それ以上は心の中で言うんだっ!心の声がだだ洩れやぞっ!

三重県正論おじさんのもともとの仕事は法律関係?

 

ダースベイダーさん

三重県松坂市ベルタウン商店街の「89歳正論おじさん」、自称「元法務省」だそうです。これは笑う所なのでしょうか・・・

寝言は寝てから言ってほしいものですねww

 

 

法務省→法律にきちっとしている→ミリ単位で公有地に出ているのを許さない という論理でしょうか?( ゚Д゚)

 

ただ彼がどんな人であれ、商店街で商売をしている人たちからしたらたまったものではないでしょう・・・。

気分転換にコチラをどうぞ(^^♪↓

三重県正論おじさんは本当にただの老害なのか?

キッカケとなったのは、自宅近くにある店舗が、お店の看板を点字ブロックの上に置いていたそうです

お店の都合で明らかに歩行者の妨げになっているため、警察に通報し対応を依頼したところ「はい、はい」と口だけで何も対応をしてくれなかったことから、自身で直接注意して回っているとのことでした。

まぁ、簡単に言うと「警察が動かなかったことへの腹いせ?」なのかな?

もともとは自宅前の店舗から始まったことでしたが、一度やりだしたら「あっちのお店も同じようなことをしている」ということになり、現在ではJR松阪駅周辺にある商店街全域にわたってこの活動を行っているようです。

しかも、5~6年前に一度、松阪警察署から商店街に対して歩道に看板やのぼりを出さないよう指導があったとの情報もありました

実際、歩道に看板やのぼりが出ていると、歩行者の通行の妨げになるのは明らかですし、高齢者の方では万が一の場合大ケガにつながる可能性もあります

今まではなあなあになっていたことなのでしょうが、これを機に一度考え直す必要のあることなのは間違いなりませんね。

ここまで騒ぎになると、さすがに警察も「はい、はい」では済ませられないでしょうからね~



【AHCセンシティブ 】

最後に

今回は、三重県松阪市のJR松阪駅周辺の商店街に現れた『正論おじさん』の顔画像や名前、経歴などを調べるてみました。

商店街の活性化は、商店街で商売をしている人だけでなく、町全体で望んでいることでもあるのでしょうが、商店街の店舗側のマナーの悪さが閑散とした商店街を創ってしまったのかもしれませんね。

だって、このおじさんが出現する前からすでにこの商店街は結構オワコンだったもんね・・・

以上最後まで読んでいただきありがとうございました!