ホワイト芸人が闇営業と無縁な理由は?需要が高まるコンビの名前は何?







騒動が沈静化する気配がない「闇営業」問題が連日テレビで取り上げられていて、少しうんざりしてきている私です。

特殊詐欺グループのパーティーに会社を通さず芸人を出席させる、いわゆる「闇営業」の仲介役となった元カラテカ・入江慎也氏との契約解消に続き、吉本興業は雨上がり決死隊の宮迫博之、ロンドンブーツ1号2号の田村亮ら11人に謹慎処分を下し、さらに別の反社会的勢力との会合に出席したとしてスリムクラブと2700を無期限謹慎処分にしたと発表しています。

一連の騒動がお笑い界に与えた影響は大きく、闇営業に対しさまざまなメディアで芸人たちがコメントを寄せていることから、彼らの仕事や生活への影響が相当大きかったという事が分かりますね。そんな中、「闇営業とは無縁」と断言した芸人たちに注目が集まっているそうです。

そこで

ホワイト芸人が闇営業と無縁な理由は?

需要が高まるコンビの名前は何?

など気になったので調べてみました!

スポンサーリンク

ホワイト芸人が闇営業と無縁な理由は?

今後、闇営業もしない、反社会的勢力とも接点のない芸人=ホワイト芸人 の価値はますます上がっていくことは間違いないといわれています。

ホワイト芸人と言われる人たちは、なぜ闇営業と無縁なのでしょうか?まずは彼らのコメントというか、闇営業に対しての考え方を見ても一目瞭然ですが、そもそも「そういう闇営業などの仕事をしない」という明確な意思表示をしていることですね。

そして普段からそういう仕事に誘われないように、清廉潔白な言動をしていたり、付き合う相手も選んでいます。なので悪いイメージがなく視聴者や芸能界の番組制作側の印象も大変良いです。普段の言動からして、この人は闇営業に誘っても断られるだろうな・・・と思わせれば、変な営業に勧誘してくる仲介役の芸人も動かないでしょうし、もし万が一そういう話が来たとしても断ることが出来るんでしょうね。

でもまず本質的に、「闇営業に参加しなくても十分に食べていけるくらいに仕事=収入が有る」ってことが大前提ですよね。だって闇営業には結構なお金が動きますから、そこで心を動かされているようではダメですからね~

BB8くん
ダメヨ~ダメダメ!
C3POさん
なんか懐かしいネタを聞いた気がするww

ホワイト芸人で需要が高まるコンビの名前は何?

ホワイト芸人と言っても過言ではない芸人やコンビが結構多い事に気づきました。

たとえば、「中川家」

礼二「我々はそういう所に行かんでええぐらい売れたいと思っていたからね。そこに行く時点で正直、理解できない」

剛も「本当にそういうの僕らね、頑なに若い頃から行かへんから」

などのコメントが印象的です。

たとえば「千原ジュニア」

千原ジュニアは闇営業について「かっこ悪い。ちゃんと会社から仕事をもらえるように頑張ろうと今までやってきた」(「ビビット」2019年6月11日放送)。

「疎外感を感じるぐらい誘われてない(「ビビット」2019年6月25日放送)

などのコメントをしています。

たとえば「ロザン菅広文」

「闇営業はかっこ悪い」という認識を持っている1人です。

「自身が行かないのはもちろん、自分の後輩も行かなかった」と発言しています。(『ちちんぷいぷい』2019年6月25日放送)

という発言をしています。

たとえば「サンドウィッチマン」

サンドウィッチマンは育児雑誌で『どこからが浮気?』という質問に対して、『どれもダメ。楽しんでいる時、奥さんは家事や子育てに大忙しってこと分かってるんですか?』と斬り捨てたりと、女性スキャンダルなんてどこ吹く風ですし清廉潔白な印象です。

東日本大震災で被災した東北の方のために地元メディアに積極的に出演し、今でも地道に支援を行っているところもポイントが高いですしね。なにより彼らはお茶の間の支持が高い!殊に尽きると思います。視聴者を不快にさせないお笑いというか、安心感がありますよね。

たとえば「アンガールズ 田中卓志」

バラエティ番組の『実際に仕事をしてみたら良い人だった』というランキングでダントツの1位になったこともある彼。

紳士的な性格で、グレーなことに手を出すことは考えづらいでしょうと言われています。キモキャラの代表格で、非モテ芸人の代表でもある彼ですが仕事に関しては非常に紳士的で周りの評価はすごく高いそうですね。やはり仕事は一緒にいて気持ちの良い人が良いですよね。

たとえば「出川哲郎」

出川さんの人の良さは、昔から結構有名ですよね。

エピソードとして、出川さんはファンの方に写真撮影を頼まれると毎回快く受け入れているそうです。プライベートでの写真撮影を拒む人も多い中、公私問わずサービスする姿勢には感動しますね。

カンニングの竹山さんは出川さんと10年以上も付き合いがあるらしいが、「初めて出会った時から全く変わらない」と言われています。売れても全く調子に乗っていないという事なので、少し驚きですね。

大物芸人からも高い評価を得ています。こちらがその内容です。

  • ダチョウ倶楽部・上島竜兵『出川君と一緒にしてほしくない、彼はネジが何本か抜けてる』
  • 松本人志『あの人は自分が死んでも笑いをとれれば本望って人』
  • 内村光良『哲っちゃんは、笑いをとれるなら裸足で溶岩の上に立つような人』
  • 明石家さんま(若手女性タレントが「出川さんみたいな二流タレントになりたいんです」といった時の一言)『アホ!出川は一流や!」

あのさんまさんの口から「出川は一流や!」という言葉を出させるなんて・・・スゴイ人なのかもしれない・・・( *´艸`)

たとえば「みやぞん」

イッテQを見ている人なら、みやぞんの人柄の良さは知っていますよね?

みやぞんさんもドッキリなどで見ても、「何度見てもいい人だ」との評価を得ています。

伊集院光さんからも、みやぞんさんは売れる前から売れると予言されていました。

その理由は売れる芸人の条件は「発想が面白く、絶対的に善人なヤツ」であることです。確実に条件を満たしていますねw

たとえば「和牛」

和牛に関しては、まずイメージからして「ホワイト」ですよねw それに彼らが仲がよい芸人もホワイト芸人の可能性が高いとのことです。

和牛が深夜ラジオにゲスト出演した際、川西さんが水田さんをべた褒めしていました。お笑いはよくけなしながら笑いに変えていきますが、川西さんは相方の「ここがいい」というところをほめていたのです。

たとえば、水田さんの良さといえば「料理が上手い」ところが有名です。水田さんは「うまい、おいしい」といわれることがとてもうれしく、

川西さんが喜ぶところを見て、満足していますし。

コンビで非常に仲がよく、テレビで見ていても全く不快な思いをしない・・・これがホワイト芸人だと思われる理由です。

たとえば「オードリー若林」

「内向的な性格で派手に遊んでなさそう」ということもホワイト芸人であると言える条件です。

若林さんは「人見知り芸人」として知られていますね。見た目の通りです!

また春日さんの奥さんへのプロポーズで大号泣していたことからいい人だと思われています。人の幸せにあそこまで号泣できる人はなかなかいませんからねw

たとえば「ピース又吉」

オードリー若林さんと同じく、「内向的で派手に遊んでなさそう」ということは、ホワイト芸人であると言える条件です。

ピース又吉さんも若林さんと同様で「人見知り芸人」として知られていますね。

このことが理由のようですね。確かに人見知りでたくさんの人がいるパーティにいくイメージはないし、闇営業なんてもってのほかって感じですよね。それに現在は小説家としても活躍している彼は、現在は執筆活動も忙しいでしょうから、苦手なパーティに行くのは考えにくいですね。

最後に

ホワイト芸人として上げられている芸人さんはこれからどんどん需要が高まっていきそうですし、テレビで見る機会も増えそうですね。

ホワイト芸人は、好感度が一般的に高いと言われている方が多い気がしますね。

昔と違って今後は破天荒なキャラよりも、好感度が高く問題を起こさないキャラが求められていきそうですね。