那珂川町はいつから市になる?市制施行のメリットも調査!







こんにちは。

福岡の方はご存知の方も多いと思いますが、10/1から「那珂川町」が「那珂川市」に変わります。

「なぜ今?」「何のために?」「メリットは?」「何が変わるの?」等が気になったので調べてみました。

今後の那珂川市の成長や変化が楽しみですね!

スポンサーリンク

那珂川町が市になるメリットは?市制移行を目指した理由は?

①最大の目的=行政の最大の使命を果たすこと

市制施行を目指すことの最大の目的は、行政の最大の使命である「住民福祉の向上」にありました。

市に移行すると、社会福祉法によって「福祉事務所の設置」が義務付けられており

福祉事務所の事務が自動的に県から移譲されます。福祉事務所が設置されると、現在県が行っている

障害児福祉手当の認定や生活保護の決定、児童虐待など子育てに関する家庭児童相談などの事務は、市が直接行うことになります。

このことによって、住民ニーズを的確に把握し迅速な対応ができるなど、よりきめ細やかな福祉サービスがワンストップで提供できるようになります。

なお、福祉事務所については新たに施設を整備する必要はなく、福祉担当の部署に窓口を設け

社会福祉主事などの福祉専門職員を配置することで対応が可能です。

ただし、近年市制施行を行った自治体の例として、3人程度の新たな職員の配置が必要となる見込みです。雇用も増えるっ!

つまり今までは県>町>町民だったのが、今後は市>市民になるということですね!うーん、スピーディ!( *´艸`)

②市になると地方分権と住民サービスが向上する

昭和の大合併以前に1万以上あった町村の数は、平成の大合併を経た現在では約9分の1以下にまで減少しました。

一方、市の数は約3倍にまで増加しており、人口にすると国民の9割を占めている状況です。

さらに近年、国の地域主権改革により国や県から市町村へ権限と財源の移譲が進んでおりますが、

その大部分は市に対してのものであり、国は地方分権の受け皿として「市」を念頭に置いています。

このように、現在市町村を取り巻く環境が大きく変化している中で、特に市を除く町村にとっては

非常に厳しい状況となることが予想されています。

こうした状況の中、「市」を目指すということは、行政サービスの実施主体である基礎的自治体として

住民に身近なサービスを提供する権限を広げ、住民サービスの維持向上を目指すことを意味します。

すなわち、市へ移行するためのチャンスがあるにもかかわらず市制施行を目指さないということは

住民サービスの向上を目指さないと言っても過言ではないということにもなってしまう!

つまり、「いつやるの?」「今でしょ!」って感じですね!

③「まちの活性化」の起爆剤になる!

人口減少社会へ突入した現在、市へ移行することは、「元気な勢いのあるまち」として対外的に注目され

まちの大きなPRにつながります。そして、まちの都市的イメージが向上します。

このことは、新たな企業の進出や雇用の場をもたらし、他市町村からの住民の流入などの相乗効果にも期待を持つことができるため

まちの活性化に弾みがつきます。地域活性化のプラスのサイクルを回してさらに地域を活性化させていこう!というものですね!

那珂川町が市になるのはいつから?なぜ今?

那珂川町は、2018年10月1日から「市」になります!

「町」から「市」になる為の条件である人口5万人という条件を突破し、市制に移行することが確実になったからです!

国勢調査の速報値で、福岡県那珂川町の人口は5万29人となり、市制移行の要件となる「人口5万人以上」を達成。長年の悲願だった市制移行がほぼ確実となり、町は大きな喜びに包まれました。フォローいつするかって今でしょ pic.twitter.com/t3FVtY5Kxa

那珂川町が市になることで変わることは?

まず、下記の窓口が新設されるようですね!いろいろやることも増えるから当然ですね!

項目 内容 効果
福祉事務所の設置 現在、町では生活保護や福祉に関する各種手当に係る申請書の受付などを行っていますが、市になると保護の決定および手当の認定、支給まで行います。 受付から支給まで全てを市で行えるので迅速な対応が可能となります。また、一連の事務を市で行えることから他の分野との連携が容易になるため、総合的なケアやサポートが可能となります。
社会福祉主事の配置 各種行政機関で保護、援助を必要とする人のために相談、指導、援助などを行います。 社会福祉主事は大学や専門学校で指定された科目を履修した人にしかその資格は認められません。つまり、「福祉のプロ」です。福祉事務所を設置することにより、福祉のプロである社会福祉主事を配置することができるため、的確な指導や援助、アドバイスが可能となります。
家庭児童相談室の設置 家庭における児童の健全な養育・福祉の向上を目的に、福祉事務所に設置される相談所です。また、新たに施設を整備する必要はなく、担当部署に窓口を設けることで対応できます。 ひきこもり、登校拒否、家庭内暴力など家庭では解決できない複雑な問題に対して家庭児童相談員と社会福祉主事が連携を取りながら相談や指導などを行います。また、家族に限らず、幼稚園、保育園、学校の人など、どなたからの相談にも応じることができます。
母子自立支援員の配置 ひとり親家庭などに関してその実情を把握し、個々のケースに応じて自立に必要な各種の相談などに対応します。 近年増加傾向にあるひとり親家庭などの生活アドバイザーとなり、家庭紛争、児童の養育などの生活面や生活費などの経済面などに関する指導などを行い、ひとり親家庭でも安心して子育てが出来る環境づくりを支援します。

住所変更とか面倒な手続きは必要なのか?住居表示で何か変わる?

市に移行し「筑紫郡」の表示が不要になることは、住所が簡略化されることはもちろん

県内外に対して成長や発展の可能性を持つ都市としてのイメージが大きなPR効果を生み出し

企業や商業施設の進出及び雇用と就労の場の充実など、まちの活性化につながることが期待できますね!

しかし、「筑紫郡那珂川町」から「○○市」への変更に伴う住所変更手続きの煩雑さや

町としての愛着が薄れると考える人にとっては、デメリットと感じられる場合もあるかもしれません。

市への移行に伴う住所変更については、概ね役場をはじめとした官公庁で行う戸籍や印かん登録

パスポートなどの変更手続きは不要です。

なお、自動車運転免許証や自動車検査証については、次回更新(車検)時に併せて住所変更を行うことができます。

特に市民は何も手続きする必要はないということですね!別にわざわざ役所に行って何か手続きを今すぐしなきゃいけないというわけでは

なさそうですね!良かったですね!

もしかして、「町」から「市」になると税金が増える?

住民税などの地方税は、市に移行したことだけで変わるものではありません。

税金の種類 変更があるかどうか
住民税(町県民税) 変わりません!
固定資産税
国民健康保険税
軽自動車税

那珂川の公式HPで何が変わるか見てみる

市制移行のデメリットは何?

市制施行に伴い、福祉事務所関係などのシステム導入、施設の看板の変更などの一時的な経費が必要となります。

近年、市制施行を行った自治体の場合では、1億円から1·5億円程度の経費が必要とされています。

強いてあげればこのことがデメリットと言えるのかも知れません。しかし、この経費は当然抑えていくことが前提であり、

何よりも最少の経費で市制施行による地域活性化などの多くのメリットを

住民サービスの向上というかたちでお返しすることができるよう努めていきます。

また、市制施行に伴う臨時的経費の一部は国からの特別交付税の対象となるため

町が全額を負担するものではなく、町がステップアップし住民サービスの向上を図っていく上で、必要な経費と考えております。

引用元:公式HP

那珂川町が市になるが、市制施行記念マラソンがあるって?

「町」→「市」になるということはめでたい。メリットもある。フムフム・・・それはわかる・・・

しかしなぜっ!マラソンをするのだっ!

人はなぜぇっ!走るのかぁぁっっ!

マラソンが大嫌いな私にはぁぁっ!理解できないっっ!!

那珂川市の誕生を記念して開催される。10km、5km、2km、2km健康マラソン、5㎞ウォーク。
※2次締め切り9/28(金)

■場所/那珂川市五ケ山 五ケ山ダム湖畔周辺
■お問い合わせ/五ケ山湖畔マラソン実行委員会
☎092-953-2112

自分の体を追い込むのが好きな人、興味がある人はぜひエントリーしてみてくださいね!

ネット上の反応は?

「驚いた」「なぜ今?」「良かった」「今後に期待している」等の声が多かったですね!

那珂川市で絶対にオススメのカフェを紹介!

ハワイアンカフェ「コナズ珈琲 那珂川店」です!

こちらの記事でコナズ珈琲那珂川店について詳しく見てみる

まとめ

いかがだったでしょうか?

那珂川町が那珂川市になることで地域が活性化したり、公共サービスが充実したりといろいろとメリットも多そうですね!

それに、いちいち役所に行って住所変更とか必要なのかな?とか、住民税あがるのでは?とかいろいろ心配の声もありましたが

結局は何も心配しなくてよさそうです!良かった良かった。

今後も那珂川市の発展を願っています。

以上、最後まで読んでいただきありがとうございました。