【2020】気になる今年の秋刀魚の値段は?オススメの食べ方は?







【2020】気になる今年の秋刀魚の値段は?オススメの食べ方は?

もうすぐ食欲の秋が到来しますがこの数年秋刀魚の漁獲量が減っているようです・・・秋の味覚といえばブドウ、梨、マツタケなどがありますが今回の記事では秋刀魚について詳しく書いていこうと思います(‘◇’)ゞ

まずは今年の秋刀魚の値段を予想してみました!

1匹いくら?美味しい秋刀魚の選び方は?

例年2匹で100円ほどで買えていた秋刀魚ですが今年は1匹100~150円程度するようです。高いものになると1匹6000円で取引されているようです…た、、高いΣ(・□・;)

 

今年日本で獲れている秋刀魚は量も少なく痩せているようで大事な秋の味覚の1つが残念な事になっています( ;∀;)

スーパーや鮮魚店で秋刀魚を選ぶときは身がパンパンに張っておりくちばしが黄色くなっているものを選ぶと良いらしいです!(^^)!

なんでそんなに高くなっているの?

なぜこの数年で日本の秋刀魚の漁獲量が減っているのかを調べてみたところ、最近海外でも秋刀魚を獲る漁師が増えたらしくロシア、台湾、韓国、中国等が漁獲量を増やし日本の割合が相対的に減ってしまっているようです。

また、秋刀魚は冷たい海水を好み、地球温暖化の影響で海水の温度が高くなり、日本近海に入り辛くなってしまっているようで、平成から令和にかけての30年で約5倍値上がりしたようです。

秋の1つの楽しみである秋刀魚が年々獲れなくなっていくのは悲しいですね( ノД`)シクシク…

秋刀魚の苦い部分は何?美容に良い?

普通の魚は人間と同じように口、胃、腸、肛門の構造ですが秋刀魚には胃袋が無く、腸も短い為、糞や老廃物等が体内に残らない構造になっているので内臓を食べる事が出来るようです( *´艸`)

秋刀魚にはビタミンカルシウム鉄分などを豊富に含んでいる為、美容効果があると言われています!他にも免疫力を高めたり肌を綺麗にする効果があったり男性も女性も嬉しい食材と言えます(#^^#)

まとめ

近年、漁獲量も減っており海外産の物がスーパーに並ぶ事も多い秋刀魚ですが、前述した通り男性にも女性にも体に良かったりするので1匹数百円するとしても家族で1匹ずつは食べておきたいですね(*’ω’*)