【健康住宅】注文住宅打ち合せ回数は何回?Zoomは議事録メモ不要なの?







どうも。最近健康住宅という会社で注文住宅の打ち合わせを進めています。

一般的には、注文住宅を新築する際の一般的な打ち合わせ回数は、10~25回程度と言われてます。 最も多く打ち合わせを行うタイミングはほとんどは着工前で、多い人の場合、ここまでの段階で10回以上の打ち合わせをすることもあるそうです。 住宅に対するこだわりが強ければ強いほど、打ち合わせの回数も多くなる傾向が見られます。

そこで

・福岡の健康住宅の場合の打ち合わせ回数は?

・健康住宅の場合のZOOMでのオンライン打ち合わせってどうなの?

などの疑問に対してお答えいたします。

短い内容ですが、興味を持っている方にとっては貴重な情報になるかと思いますので、参考にされてくださいね!

スポンサーリンク

【健康住宅】注文住宅打ち合せ回数は何回?

注文住宅の打ち合わせは、人によって違います。

だって、あまり家にこだわりが無くて、予算的にも余裕があって、「設計士さんにお任せでっ!」みたいな人ならともかく、せっかく注文住宅を建てるならしっかり打ち合わせして、こだわりの間取りや仕様で家を作りたいですよね!

あくまで私の場合のお話ですが、健康住宅の営業の方から言われたのは、「大体契約までに10回くらいだと思います。」と言われました。私の場合は、設計請負契約してから実際に着工予定まで1年ほどあるので結構時間には余裕がある方です。

BB8くん
なので、設計士との間取りの打ち合わせに5回、インテリアコーディネーターとの打ち合わせに5回、計10回くらいは打ち合わせする時間があるっていう前提での話です。

ただ、前回提案されたファーストプランが、私たちの予算を大幅に超えていた為、もう一度最初から打ち合わせを行う事になり、最初の2回のヒヤリングと1回のプラン打ち合わせ(合計3回)が無駄になってしまった格好に・・残念です。

ただ、私たちの「平屋で4LDK+和室+小屋裏収納」とか「LDK+和室で30畳!」などの無茶な要望もしっかり組み込んでくれて、予算が許せば即決でその間取りでお願いしていたと思います。本当・・注文住宅の悩ましいところは、限られた予算で、要望を削りながらの打ち合わせにひたすら耐えるしかない・・ってことなんでしょうか・・・

【健康住宅】注文住宅打ち合せでZoomを使用すると議事録やメモ不要なの?

私たちの場合、子どもが小さいし、コロナ禍が怖いので、最初の2回の「要望ヒヤリング」については「ZOOM」を使用したオンラインでの打ち合わせでした。展示場の打ち合わせスペースって、子どもがジッとしとけないし、周りの音が結構気になって集中できないんですよね・・

その点ZOOMでの打ち合わせは結構はかどりました!

しかも、健康住宅の場合は、ZOOMの録音機能を使って、私たち夫婦の要望や話した内容もすべて記録されているので、「議事録やメモが不要」という優れもの!まさに今どきの効率的な打ち合わせができるって寸法ですね!

C3POさん
ただ、結局は子ども達がワチャワチャしてて、画面越しに相手の声が聞こえなかったりして大変やったけどね~w

【健康住宅】注文住宅打ち合せの実体験や感想

そですね・・健康住宅とのZOOMでのオンライン打ち合わせで感じたメリットとデメリットで分けて説明しましょうかね!

メリット

・打ち合わせを自宅でできるので移動や感染症の心配がない

・自宅での打ち合わせなので、子どもに自宅でテレビを見せたり、トイレに行かせたりするのも楽

・子どもの体調や打ち合わせの状況次第では、早めに切り上げたり、延長したりするのも調整が楽

デメリット

・間取り図を小さな画面で見ながら聞く(画面共有)ので、見にくい時がある

・設計士の説明のスピードが早いと、ついていけない

・相手とこっちが同時にしゃべると、被ってしまって「あぁ、どうぞ・・」みたいな譲り合いになって面倒

・結局相手の顔が見れないし、画面越しになるので細かい要望やニュアンスが伝わりづらい・・

などがあります。

アミダラ女王
一長一短ってやつですね!最初のヒヤリングはZOOMで良いかもやけど、それ以降の実際の間取りの説明だったり打ち合わせだったりは、結局は対面でやったほうが最終的には効率的というか、時短になるかもしれませんね!

あくまで我が家の場合、での感想でした( ;∀;)

まとめ

いかがでしたか?

健康住宅の設計士と営業の方はとても良い方で、真摯に対応してくれました。それに間取り図とかも一生懸命作ってくれてて、説明にも熱意というか愛情というか、こちらにも伝わってくるものがありました!

ZOOMでの打ち合わせという初めての体験だったけど、結構思っていたよりもスムーズで良かった印象です。今後もコロナの状況次第では、展示場での打ち合わせではなく、自宅でのZOOMを使用した打ち合わせがメインになるかもしれないですね!

以上、私の体験がどなたかのお役に立てれば幸いです!