荒木飛呂彦原画展(東京)の混雑状況は?限定グッズに注目!







言わずと知れた大人気漫画「JOJOの奇妙な冒険」の作者である荒木 飛呂彦さんの原画展が東京で開催されています。

11月には大阪でも開催することが決定したそうですね!

ファンにはたまらないイベントだと思いますが、会場の混雑状態や限定グッズの内容など気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

展示会の混雑状況は??一体どーなんだッ!

多くのツイートにもありますが、基本的に常に込んでいます。

が、平日の夜、17:00以降、金曜の夜19-20時とかの時間帯はそうでもない様です。

ねらい目は、「平日の夜だッッ」

人気の限定グッズはあるのか?さぁどーなんだッ!

あるっ!有るぞおっ!限定グッズは入荷待ちのものもあるようだが、定期的に補充されているようなので気になる人は要チェックだッ!

俺はっ!原画展が何なのかっ!知らないっっっ!

-開催概要-

展覧会名
荒木飛呂彦原画展 JOJO 冒険の波紋

会期
2018.8.24(金)~2018.10.1(月)
※プレビューデイ: 2018.8.22(水)、8.23(木)

休館日
毎週火曜日

開館時間
10:00~18:00(毎週金・土曜日は21:00まで)
※最終入場は閉館の30分前まで

会場
国立新美術館 企画展示室2E
〒106-8558 東京都港区六本木7-22-2

主催
国立新美術館、集英社
協賛
NTTドコモ、大日本印刷、ローソンチケット
協力
NTTコミュニケーションズ、
日立コンシューマ・マーケティング

お問い合わせ
03-5777-8600(ハローダイヤル)
※開催内容は予告なく変更になる場合がございます。

アクセス

東京メトロ千代田線乃木坂駅
青山霊園方面改札6出口(美術館直結)

東京メトロ日比谷線六本木駅
4a出口から徒歩約5分

都営地下鉄大江戸線六本木駅
7出口から徒歩約4分

※美術館に駐車場はございません。

ナメてもらっちゃぁー困るゼッ!!見どころを紹介!

あまりなじみがない人のために、この原画展の見どころをご紹介しちゃうぜッ!

①史上空前の<JOJO>の祭典、開催ッ!1987年から連載が開始した『ジョジョの奇妙な冒険』。この展示会は、初公開を含む豊富な原画や関係資料をもとに、多角的かつ斬新な手法を取り入れた展示で展開する<JOJO>の祭典となります。

②完全新作の大型描き下ろし原画初公開ッ!荒木飛呂彦氏が本展覧会のために描き下ろした
完全新作の大型原画、全12枚。この展示会でしか見ることのできない新たなる奇妙な冒険をお見逃しなくっ。

③気鋭の<JOJO>派のアーティストによる、コラボ作品を展示ッ!彫刻、ファッション、映像の第一線で活躍するアーティストとのコラボレーションを展示。
<JOJO>の新たな可能性を追求した作品にご注目ください。

まとめ

連日多くのファンが詰め寄せ、大盛況の様子のこの展示会。

東京の次は、大阪でも開催予定との事。

我が町福岡では開催されないのかッ!そいつぁー悲しいゼッ!

とりあえず大阪の展示会に行けそうなら行ってみようかなーと悩み中です!

〈大阪会場〉開催決定ッ!!

-開催概要-

展覧会名
荒木飛呂彦原画展 JOJO 冒険の波紋

会期
2018.11.25(日)~ 2019.1.14(月)

開館時間
10:00~20:00
※最終入場は閉館の30分前まで

会場
大阪文化館・天保山(海遊館となり)
〒552-0022 大阪市港区海岸通1-5-10

お問い合わせ
050-5542-8600(ハローダイヤル)

対応時間
全日8:00-22:00
※開催内容は予告なく変更になる場合がございます。

アクセス

地下鉄中央線
大阪港駅下車 1番・2番出口より徒歩約5分

大阪シティバス
[大阪駅前88系統・なんば駅60系統] 天保山下車 徒歩約3分

阪神高速道路
大阪港線・湾岸線天保山出口より車約5分