ホークス柳田(ギータ)選手が救急車で搬送、負傷の原因と現状を調査







ホークスファンには衝撃のニュースです。。
首位・西武を4・5差で追う2位・ソフトバンクに激震が走りました。

16日のギータ選手の負傷について、調査しました。

スポンサーリンク

負傷の原因は??

16日の西武戦(メットライフD)の試合前、午前10時30分頃、ストレッチ中の柳田 悠岐外野手(29)の左側頭部に西武・栗山巧外野手(35)のフリー打撃の打球がワンバウンドして直撃。

柳田は頭を抑えて、その場にうずくまった。

隣にいた福田 秀平外野手(29)がすぐにトレーナーを呼んだ。

メットライフドームで試合前練習を開始するためにウオーミングアップをしていた柳田に起きたこの災難・・・

負傷の原因は西武栗山のフリー打撃練習の打球が直撃したことです。ギータ選手の左側頭部を負傷し、救急車で病院へ搬送されたとの事です。

ギータは大丈夫?意識はあるのか?現状は?

救急車で運ばれた時には本人の意識はあったそうですが、頭痛を訴えていたそうなのでとても心配です。

この負傷について、工藤監督は「とりあえず診断結果を待つしかない。腫れているとも聞いている。何もないことを祈るしかない。今日は難しいでしょうからスタメンから外します」と話しました。

ホークスは突然のアクシデントで4番不在で戦うこととなりました( ゚Д゚)

<blockquote class=”twitter-tweet” data-lang=”ja”><p lang=”ja” dir=”ltr”>ギータ😭😭<br>心配です😭 <a href=”https://t.co/lBmuoK458G”>pic.twitter.com/lBmuoK458G</a></p>&mdash; koko(10/11 ナオト♡12/16ミスチル♡) (@KOKO362526511) <a href=”https://twitter.com/KOKO362526511/status/1041154879140458496?ref_src=twsrc%5Etfw”>2018年9月16日</a></blockquote>
<script async src=”https://platform.twitter.com/widgets.js” charset=”utf-8″></script>

twitter上には多数の心配の声が・・・

 

まとめ

16日の朝、試合前のウォーミングアップ中に、西武の選手が打った打球がワンバウンドして柳田選手の後頭部に直撃。

意識はあったが頭痛を訴えていたのと、後頭部が腫れていて、救急車で病院に搬送されました。

大事に至らなければよいのですが、頭部なので心配ですね・・・

それぞれの選手が一生懸命に練習をしている中で起きたアクシデントなので仕方ないとは言え、なんとも言えないやるせない気持ちになりますね・・

ギータ選手の、一日も早い復帰を願います。