紀平梨花(フィギュア)がNHK杯2018で優勝!得点やかわいい動画を調査!







こんばんは。ダンチョーです。

フィギュアスケートのNHK杯が11月10日、広島県立総合体育館で行われました。

女子は紀平梨花(関大KFSC)がショートプログラム(SP)5位スタートでしたが、その後フリーで1位の合計224・31点を獲得したことにより逆転し、日本勢初のGP初出場優勝を果たしました。

一方、宮原知子(関大)が219・47点で2位という結果でした。

今回は1位で優勝した紀平梨花(キヘイリカ)選手について調査してみました!

スポンサーリンク

NHK杯2018で優勝!

NHK杯2018概要は・・・

■開催日:2018年 11月9日 – 11月11日
■開催地:広島県広島市( 広島グリーンアリーナ)
■ 大会名:ISUグランプリ 2018年NHK杯国際フィギュアスケート競技大会
■ 英名: ISU Grand Prix of Figure Skating NHK Trophy 2018

紀平梨花(フィギュア)がNHK杯2018で優勝した得点は?

C3POさん
点数はなんと・・・224.31点!驚くべき高得点ですw
順位 名前 国名 SP FS 合計点 リンク
1 紀平梨花(Rika KIHIRA) 日本 69.59 154.72 224.31 SP/FS
2 宮原知子 (Satoko MIYAHARA) 日本 76.08 143.39 219.47 SP/FS
3 エリザベータ・トゥクタミシェワ(Elizaveta TUKTAMYSHEVA) ロシア 76.17 142.85 219.02 SP/FS
4 三原舞依 (Mai MIHARA) 日本 70.38 133.82 204.20 SP/FS
5 マライア・ベル(Mariah BELL) アメリカ 62.97 135.99 198.96 SP/FS

紀平梨花(フィギュア)がNHK杯2018で優勝した際の動画は?

百聞は一見に如かず。

今回彼女が優勝を決めた演技とその結果をまとめた動画です!

最初から最後まで、演技も表情も非常に安定していて、安心してみていられます。

彼女が今までどれだけ必死に練習してきたかが分かりますね!

そして、音楽に合わせた滑りやジャンプも、本当に完ぺきで無駄がない!

そして表情もとても豊かで、感情がこもっていて素晴らしいです!

ネットの反応をご紹介

スピンもステップも本当によどみなく流れているようで、キレイでした!

本当にプレッシャーや緊張の中、この結果を出せたのはスゴイと思います!

まさに完ぺきといって良い演技でしたね!

最後に

いかがでしたか?

紀平さんの圧巻の演技で感動した人も多かったと思います。

今後の彼女の活躍にさらなる期待が持てそうですね!

日本のフィギュアの未来はまだまだ明るいぞっ!と思えた今日の試合結果でした!

以上、最後まで読んでいただきありがとうございました!