洗顔用おすすめフェイスブラシ(フランフラン)の使い方や口コミを調査







こんにちは。ダンチョーです!

先ほど妻と話をしていた際に、Francfranc(フランフラン)の洗顔ブラシがとても気になると言っていました。

男の私は手でゴシゴシ洗うのが一番スッキリする!という勝手な思い込み(笑)があったので、極細毛でできたフワフワのフェイスブラシで

優しく洗っても汚れは落ちないのでは?と思ったのですが、意外とめちゃくちゃ汚れが取れるみたいですね!

少し調べてみると、鼻の黒ずみや毛穴の汚れがゴッソリ取れたことにより、美顔効果も絶大なんだとか!!

気になったので、このフェイスブラシの値段や使い方、口コミなどを調べてみました!

スポンサーリンク

洗顔用おすすめフェイスブラシ(フランフラン)とは?

商品について

50ミクロンの超極細毛が約40万本密集した極上の肌あたりの洗顔用ブラシです。

洗顔料と合わせて使用し、軽くなでるだけで毛穴汚れや古い角質を優しくオフします。

吊り下げられる紐付きで、保管・乾燥も簡単です。

詳しい商品情報をフランフラン公式HPで確認してみる

商品スペック

サイズ : W80×D75×H100mm

素材    : ポリプチレンテレフタレート、ABS樹脂、ポリエステル

カラー : ホワイト

フェイスブラシ(フランフラン)の値段は?

 

チューバッカ

なんと・・・¥2,150(税込)です!

安い!

 

すごくお手頃価格で嬉しいですね!

消耗品に正直そんなにお金を掛けたくないし、まずはお試しで使ってみたい人も多いでしょうから、これくらいの値段が妥当でしょう!

洗顔をするときの使い方は?

1.毛先をお湯でよく濡らした後、洗顔料をブラシで手の平に円を描くようにして泡立てます。

※洗顔料の種類や量により、泡立ちは異なります。

2.泡をブラシに取り、顔の中心から外側へと軽く撫でるように円を描きながら洗顔します。

洗顔後は化粧水や美容液でお肌を整えましょう。

3.使用後はよく水洗いし、水分をしっかりと切ってから風通しの良い清潔な場所で保管して下さい。ブラシの毛先を整えてから保管することをおすすめします。

使用上の注意は?

BB8くん
用法・用量を守って正しくつかいましょう!

■まぶたや目の近くでご使用の際には、目に入らないようご注意下さい。

■変形、破損した場合はただちに使用を中止して下さい。

■同じところを繰り返しこすり過ぎないよう、ご注意下さい。あんまりやると皮フを傷める恐れがあります。

■初めてお使いになるときは、よく水ですすいでからご使用下さい。

■ご使用後はお手入れ方法に従って汚れを落とし、いつも清潔にしてご使用下さい。少しでも長く清潔に使いたいですよね!

口コミや評判は?

この方もやる気に満ちていますね!

お肌が乾燥して様々な肌トラブルが起きやすいこの季節。

私の知り合いも、最近友人に勧められて買ったこのフェイシャルブラシがとても使い勝手がよく、お肌の汚れも取れるので最高!と言っていました!

 

C3POさん

身近な人が絶賛していたので、まず間違いないと思います。

値段的にもお手頃だし、コスパも良い商品だと思います。

 

 

 

取り扱い店舗は?

私は九州に住んでいるので、とりあえず九州の取り扱い店舗を載せておきますね!

九州地方
アミュプラザ小倉店 在庫:○ Shoplist Check
イオンモール福岡店 在庫:○ Shoplist Check
キャナルシティ博多店 在庫:○ Shoplist Check
福岡パルコ店 在庫:○ Shoplist Check
大分わさだタウン店 在庫:○ Shoplist Check
アミュプラザおおいた店 在庫:○ Shoplist Check
熊本New-S店 在庫:○ Shoplist Check
イオンモール宮崎店 在庫:○ Shoplist Check
アミュプラザ長崎店 在庫:○ Shoplist Check
アミュプラザ鹿児島店 在庫:○ Shoplist Check
イオンモール鹿児島店 在庫:○ Shoplist Check
沖縄リウボウ店 在庫:○ Shoplist Check
佐賀店 在庫:▲ Shoplist Check
久留米店 在庫:○ Shoplist Check

2018年11月14日22:00時点の情報です。

詳しくは実際に店舗に問い合わせしてくださいね!

最後に

 

いかがでしたか?

今回は私の知り合いが絶賛していた、フランフランのフェイシャルブラシについてご紹介しました。

肌トラブルに悩む多くの女性の方の助けになれれば幸いです!

私個人としても妻や友人に思わず勧めたくなるような商品だったので良い情報をゲットできて良かった!と思います!

では最後まで読んでいただきありがとうございました!