税金(大阪)でLINE Pay支払い導入いつ?チャージや送金のやり方は?







こんにちは。ダンチョーです。

最近、街を歩いていると、どんどんキャッシュレス化が進んでいますよね~

キャッシュレスと言えば、私も実はコンビニでの支払いでナナコを使ったりしています。

そんな中、大阪でこの冬からLINE Payを使って税金の支払いができるようになるみたいですね!

ラインペイについては無知なのと、前から興味があったのでどういう仕組みなのか、やり方など調べてみました!

スポンサーリンク

税金(大阪)でLINE Pay支払い導入いつから?

R2D2
2018年12月14日から、個人の市・府民税、固定資産税などの納付に対応するそうです。

今2018年の11月・・・これからいろいろな手続きがキャッシュレスでできる時代がやってくるのですね!

何をLINE Pay支払いできるの?

ヨーダ師匠
対象となるのは、個人市・府民税(普通徴収、特別徴収)、固定資産税・都市計画税(土地・家屋)、固定資産税(償却資産)、軽自動車税、法人市民税、事業所税、市たばこ税、入湯税 となっています!

特に自動車税は毎年かかる大きな出費だし、支払うのがかなり面倒なので、自宅でもどこでも場所を選ばずに支払いができるようになるのは大変便利だし、嬉しいですね!

神奈川と違って、大阪では自動車税は軽自動車のみ対応みたいですね・・・

セコい・・大阪セコいよぅ・・・神奈川みたいに普通車の自動車税にも対応してくれよぅ~

LINE Pay支払い導入の理由や目的は何?

大阪府は、消費者の利便性向上と事業者の人手不足解消、そして納付率の向上を目的にしています。

この一環として12/14から同制度を開始するとのことです!

LINE Payは各種の業界で利用が始まっているが、納税などの手続きに使えるようになるのは初の試みで、今回の取り組みをきっかけにして

他のキャッシュレス決済にも導入が進むのかどうかに注目が集まりそうですね!

お金のチャージのやり方は?

【コンビニ編】QR/バーコードを表示してレジでチャージ

では一番シンプルなチャージ方法「コンビニ店員さんにチャージしたい」と伝えるだけの簡単な方法をご案内します。

①QRコード/バーコードでのレジチャージ対応店舗のレジにて、店員さんに「LINE Payにチャージしたい」と伝えてください。

②LINEアプリ起動>ウォレットタブ>LINE Pay>LINE Payメイン画面内[+]ボタン>[QRコード/バーコード]を選択してコードを表示し、現金を渡してチャージします。

ダースベイダーさん
どうですか?思っていたより簡単でしょう?

※[チャージ]ボタンからのチャージは順次開始予定となります。対応開始次第、お知らせいたします。

コードチャージブログ修正用
他のチャージ方法をLINE公式ページで見てみる

チャージ後に税金を送金(支払い)する方法は?

①自宅に届く納税通知書のバーコード(QRコード)をLINE Payを使って読み込む。

②納税する。

というものです。

シンプルですね!

最後に

いかがでしたか?

キャッシュレス化の波に乗っている大阪!

今後は全国の自治体がこの流れに追随すると予想されています。

キャッシュレスになることで、役所などは人件費の削減になりますし、納付率の上昇も見込めますよね!

支払う側としても利便性が向上し、支払いがいつでもできるので助かりますね!

是非、我がふるさと福岡も早くこのサービスを開始してほしいものです!

以上最後まで読んでいただきありがとうございました!