羽生結弦が大会前に足を怪我?治療の状況と演技への影響や結果は?







こんにちは。ダンチョーです。

羽生 結弦さんがGPシリーズ中に大会前の練習中右足首を怪我したそうですね・・・

アスリートは常にケガのリスクと隣り合わせですが、これほどの人気者となると、その治療の状況と演技への影響や結果がきになりますよね!

気になったので調査してみました!

スポンサーリンク

羽生結弦が大会前に足を怪我?

フリー「Origin」の曲をかけた練習で、冒頭の4回転ループに挑んだが転倒しました。

その後はジャンプを1本も跳ばず、曲が終わる前に練習を終了したとの事です。

ケガをするまでは順調だった?

羽生選手は前日のSPでほぼ完ぺきな演技を見せ、110・53点をマーク。

先日のフィンランド大会でマークした自身のSP世界最高得点を更新し、自身初のGPシリーズ連勝、日本男子初のGP10勝目に王手を掛けている状態です。

なので今大会で表彰台に上れば、2年ぶりのGPファイナル進出が決まるという状況なだけに期待と不安が彼の両肩に重くのしかかります・・・

治療の状況は?

羽生選手は右足首にアイシングを施した状態で、足をひきずりながら会場を後にしました。

報道陣の問いかけには「大丈夫です」と答えたものの、右足首は平昌五輪前にもじん帯を痛めた古傷だけに、本番への影響が懸念されています。

アスリートなのですぐに完ぺきな応急処置を行っているのはまず間違いないので、よほど酷くない限りは問題ないとは思いますが

ファンとしては心配になってしまいますね・・・

演技への影響や結果は?

C3POさん

結果は・・・

羽生 結弦さんが右足首負傷乗り越えて不屈の闘志をみせて、なんと優勝しました。

日本人男子初の大台GP10勝目をあげたことになります。

もう、「すごい」の一言しか言えないですねw

 

最後の高速スピンはスピードが速すぎてとても人間業とは思えないw

そして決めポーズがカッコイイ!

普段フィギュアをあまり知らない者が観ても感動するということは・・・普段からみているファンの人は・・・

ヤバイだろうなw

羽生選手が愛用しているネックレスって意外と安く手に入る?どんなものなのか見てみる

何の大会?

GPシリーズ第5戦ロシア杯

いつ行われた?

11月17日に男子フリーが行われ、ショートプログラム(SP)1位の羽生結弦(23=ANA)がこの日の公式練習で右足首を負傷したものの

強行出場をして優勝しました。

点数は?

フリー167・89点、合計278・42点で優勝しました。

最後に

羽生選手が愛用中のチタン製のブレスレットを見てみる

まとめると・・・

①羽生選手は公式練習で右足首を痛めるケガをしました。

②右足首のケガをおしてフィギュアスケート・ロシア杯に出場。

③結果は・・・優勝!!解説者を務めたタラソワ氏のほか、各国メディアに衝撃を与えました。

ヒヤリとさせるアクシデントがあったが、どんな状況でも挑戦をやめないのが、羽生結弦という男です。

これでGPシリーズ通算10勝目を自身初のシーズン2連勝で飾りました。

見事に2年ぶりのファイナル進出を決めた羽生選手は、モスクワの地で鮮烈なインパクトを残し世界に衝撃を与えました。

いかがでしたか?

さすが羽生選手!今後もファンの期待を裏切らない活躍を見せてくれそうです!

以上、最後まで読んでいただきありがとうございました!